TMAX'04 | マフラー開発奮闘記

TMAX ’04編・序章

  • 投稿日時:2006年06月07日
  • カテゴリー:TMAX'04

★ 国内仕様 ★

 今回は国内仕様のT-MAXが少しアンダーパワー気味みたいだから、まずは国内仕様の開発から行ってみようかな。


TMAX ’04編・其の壱

  • 投稿日時:2006年06月07日
  • カテゴリー:TMAX'04

★ そういえば・・・ ★

 まずはノーマル状態でどう感じるか乗ってみたよ。・・・・
あれ〜軽いな・・・旧型より重量が増えたって話を来ていたけど軽いよ、だいたい押し歩いているときからすでに軽いもんなへ〜〜〜〜良いじゃんこれ。まあ一部気になるところといえば4000rpm越えたところのもたつきぐらいかな〜。
まあこれを解消するにはやっぱりこの回転の手前から強く強くパワーを出すしかないよな・・・・。

 そういえば03までのマフラーってつかないの?


TMAX ’04編・其の弐

  • 投稿日時:2006年06月07日
  • カテゴリー:TMAX'04

★ でもなんか・・・ ★

 フーン付いちゃうんだ!ちょっと走ってみるか・・・・・

 な〜んだいいじゃん。

 さすがに真剣に開発したマフラーだけあって俺が今回感じた良くないところがしっかり解決してあって完璧だね。このままで良いよ、これで排ガス対策して行っちゃおうよ。
 ・・・・でもなんか罪の意識を感じるな。インジェクションになってポテンシャルも上がってまださらに可能性があるかもしれないしな・・・・


TMAX ’04編・其の参

  • 投稿日時:2006年06月07日
  • カテゴリー:TMAX'04

★ ウ〜〜ン惜しい・・・ ★

 今回少し思い直してせっかくのインジェクションの特性を生かしてさらなるパワーアップを試みることにしたよ。まずは2000rpm後半から4000rpm台までをさらなるパワーアップ試みたんだ。

・・・・・うぉっ!
胸のすく強烈な加速、良いね。

・・・ウ〜〜ン惜しい・・・

2000rpm後半から4000rpm台は盛り上がったんだけど、逆に4000rpm後半から6000rpm台までがたるんだ形になってコーナーを攻めてもリアタイヤに荷重がかからないんだ、残念。
 今回めざしたいのは打倒ネイキットマシン!!みたいな感じなんだ。だからこれじゃあだめ、もっとリアタイヤに荷重がかかってグングン曲がっていく特性を作らなければだめなんだ・・・・。


TMAX ’04編・其の四

  • 投稿日時:2006年06月07日
  • カテゴリー:TMAX'04

★ このフィーリング、絶品! ★

 今回はエキパイを延ばし集合部の容積に手を加えトルクとピックアップを、さらにサイレンサーにも手を入れて高回転のパワーも引き出したんだ。今度の走りはどうだっ?

・・・う〜んおもしろい・・・
完璧に回転がつながった!
どこから開けてもどんなコーナーを回っても同じようにリアタイヤに荷重をかけながら驚異的な速さでグングン曲がっていく。
 これは楽しい。
 これは凄い。
ここまで右手に忠実にリアタイヤにトルクがかかると本当にオートマチックとは思えない安心感と充実感を味わえる。
 こいつは面白い。
しかも7000rpmを越えて高回転もガンガン伸びていくこのフィーリングも絶品だ。やっぱりまじめに創れば絶対良いものが出来るんだよね。

 あとはこのさらに長くなったエキパイをどうやってボディーに納めるか?03までのモデルでもセンタースタンドを基準にかなり深くバンク角をつくったんだけど、T-MAXに乗っている奴らはクレイジーなのが多くてセンタースタンドの当たり面がなくなっちゃうぐらい攻めているんだ。しまいにはマフラーも擦るって悩んでいるんだ。だから今回はさらに技術を駆使し徹底的にエキゾーストパイプのレイアウトをいじってバンク角を稼いでやるぜ。どこまで出来るか、どんなレイアウトになるかはこうご期待。排出ガスの検査騒音の検査を受けて10月には発売できるかな?!


TMAX ’04編・其の伍

  • 投稿日時:2006年06月07日
  • カテゴリー:TMAX'04

★ 逆車も楽しっ ★

 T-MAXの逆輸入車にも乗ってみた3750rpmから上のフィーリングは確かに速い。しか〜〜〜〜し!楽じゃあない。いつも後ろからせかされているような・・・、なんだかいつも加速体制で走り続けなければいけないような・・・、せっつかれているような違和感を感じる・・・。決して悪くない。速いし。でも少し違う感じだ。
 そこでこの前開発を終えたばかりのPURE SPORTを装着してみる。

 ・・・う〜んこの感触。

 3000rpm回転手前から図太く大らかにフラットにわき上がるパワーが走りに豊かさを与える。開けた分開けただけ前に加速していく力強さは本当に楽しい。後ろからせかされる感じがないから500ccのトルクを生かして豊かに走ることが出来る。これがたまらなく嬉しい。

 本当に楽しいぞウチのPURE SPORTは!


  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。