SKYWAVE250 '03 | マフラー開発奮闘記

SKYWAVE250 03編・序章

★ 異常に速くなか?・・・★

  最近巷でSKYWAVEの新しいやつをよく見るなぁ〜、と思ったら案の定「速くPURE SPORTを作くってくれ!」って催促がドンドン来てる。それじゃぁ一発車両の手配をしてみるか!
 ・・・だけどあのスクーター250ccのくせに異常に速くなか?・・・。


SKYWAVE250 03編・其の壱

★ こんなに・・・?★

  さぁ、新車を買ったぜ!やっぱりいつ乗っても新車はいいね〜。音は静かで振動もないし、そしてやたらと速いと来てる。やっぱり新車は良いよ!

  ・・・うん?・・・いや待てよ、
   今までのスクーター新車の時でも
    こんなに静かだったっけ?
     こんなに振動少なかったっけ?
      こんなに速かったっけ?

本当かよっ、これかなり完成度高いじゃん!
 ・・・これのPURE SPORT・・・・・た〜いへんだぜ。


SKYWAVE250 03編・其の弐

★ こいつを面白くするには ★

  あれから毎日こいつに乗ってみたんだ。やっぱり速いなっ、このスクーター。速さの秘訣は・・・馬力もさることながらプーリーの絶妙なセッティングにある。3000rpm付近と高めの回転で遠心クラッチをミートさせて、そこからすぐにパワーの出ている6000rpm付近までプーリーでもって行ってく、そしてその回転から上の回転を維持するように設定されているようだ。まさに絶妙、だから速い、しかも振動が少ないから嫌な感じがない。

 う〜む、こいつを面白くするにはスタートから60km/hまでのダイレクト感を引き出す。何しろ全開で加速しているときは良いが、40や50km/h付近で走っていると、どうもアクセルに対する反応が悪くふぬけ感が漂う。これではコーナーリングが面白くない。せっかく最高のフレームと足回りを持ったスクーターなんだ、もっとトラクションを駆けてグングン走れるように仕上げるか…もちろんずば抜けた加速もだ。

 まずはスタートからガンガントルクを上げさせるように指示を出すか。


SKYWAVE250 03編・其の参

★ どうなっちゃってるんだ ★

  さ〜あ上がってきたぜ、いつものようにスタートからガツ〜ンとトルクを引き出した試作第一号が。これはほんとに楽しみだぜ!

 ・・・・・・・・ウンッ?
     ・・・・・やっちゃった!?・・・

ぜ〜んぜん変化が解らない。解らないどころか70km/h上が何となく鈍くさい。・・・おかしい、マジェやフォルツァの時はこんな設定でかなりイケてたのに、どうなっちゃってるんだ、このスクーターは・・・・。


SKYWAVE250 編・其の四

★ 何かが違う・・・ ★

  前回さんざん悩んだあげく、ある結論に達したんだ。プーリーが6000rpm付近を維持して走るように設定されている以上、スタート直後からすぐにトルクを上げていっても走りに反応しない。・・・ならば、パワーの出始めを6000rpm位に引き上げ、そこからパワーを炸裂させるか。 ・・・と言うことで、今回はそういう設定の試作マフラーを作らせた。楽しみだ。

・・・さて試乗・・・

 ふ〜ん、何かが違う。確かに速くなった。100km/hを超えてどんどん加速をしていく。本当に速い、でも面白くない。全然アクセルに対してリニアじゃない。乗せられてるって言うか、操っている感じが全然しないんだ。

・・・ふ〜む、つまらん・・・。


SKYWAVE250 編・其の伍

★ いいかも・・・!? ★

  ま〜たあれからけっこう悩んだ。そして今度は・・・パワーの出初めを1500rpm位下げてもう少し早めからトルクを盛り上げさせた。今度はどうだ。

・・・おっ・・・こんな感じ・・・結構いける・・・ほんの少しノーマルより良い・・・コーナーリング少しリニアになった、
 いいかも・・・!?

 よ〜しこの回転域を維持したまま、ど〜んとトルクを上げてもらおうか!
 ・・・たのむぜ開発担当!!


SKYWAVE250 編・其の六

★ やっぱりこうでなくっちゃ! ★

  おーし!前回俺が指示した通り、しっかりトルクを上げてきた。これでOKが出せるかな?

 ・・・・う〜〜〜ん・・・もう少し、もうほんの少し伸びが足りないんだ。あと500rpm上にトルクをずらしてくれよ。もうほんの少しなんだ、そうしたら絶対楽しいと思うんだよな・・・そして・・・う〜〜ん、さっきと今のの中間ぐらい、そしたら完璧!たのむぜ。そしたらう〜んとスッキリするんだ。

(・・・そしてさらに改良・・・)

 ・・・ふぅ〜、最高!

 もうどこからでもグングン加速をするし右手に対して凄くリニアだ。コーナーリングもしっかりトラクションが掛かって気持ちいい。おネエちゃんなんか乗っけて走っても楽々加速をしちゃうし、何より楽しい。サウンドも全然うるさくないし心地良い。やっぱりPURE SPORTはこうでなくっちゃな!
 あとはいつもの通りバンク角やoil交換なんかをしっかり考慮して、ビシッと最高のデザインに仕上げるだけだ。排ガス試験も受けて、発売はもう間近・・・乞うご期待!


  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。