TRICKER編 其の参 | マフラー開発奮闘記

TRICKER編 其の参

  • 投稿日時:2013年10月14日
  • カテゴリー:TRICKER

★中速域の直線上に整えられたラインと高速域の伸びこの二つが合わさって★

更に、特性を科学するために
出力特性測定機(シャーシダイナモ)で測定してみた。
基本的にSEROW250と同じようなパワーラインが測定出来た。
Aの写真が5速時の中速域だ。
青がノーマル40Km/hまで盛り上がってきたのにこれを超えたところから
角度が微妙に緩くなっているのが確認出来る。
このラインの角度にライダーは敏感だ。
40km/hまでと45km/hから上とではシビアに言うと
わずかに違う正確を持ってしまっているのだ。
特にここの速度域は一般道でよく使う。
だからこそ、知らないうちに神経を使ってしまうのだと思う。

一方赤いラインPOWER BOX PIPEだ。
スタートから40km/h台を若干下げ、
45km/hからを盛り上げることでラインを一直線にしている、
このラインが描けるとライダーがどこからアクセルを開けても
同じ感覚で加速をしてくれる。
マシンの次の動きが読めるようになる結果、なんだか “ホッ” とするみたいだ。

写真A

tricker03a.jpg title=

 

そしてBの写真
ごらんのように凸凹を埋めながら登っていったPOWER BOX PIPEのパワーライン赤は
ノーマル青を大きく引き離て高く伸びていく。
これが高回転域の爽快感の源だ。
中速域の直線上に整えられたラインと高速域の伸びこの二つが合わさって、
メチャクチャ気持ちイー 快感性能を持ったPOWER BOX PIPEを構成しているんだ。
これを見て気になった人はぜひ、ライドオンキャンペーンで試乗してみてくれよな。
きっと、気に入ってくれると思うぜ 

tricker03b.jpg title=

 


  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。