2017 MT-09編 其の参 | マフラー開発奮闘記

2017 MT-09編 其の参

  • 投稿日時:2017年04月17日
  • カテゴリー:MT-09 2017

★逆に神経質になってしまっている、乗りづらいんだ。★

今回の新型MT-09は本当にすごいんだ。
この完成度が限りなく高い。
とくに強く感じるのは初期型MT-09にあった
2000rpm付近に発生したともするとエンスト、
ともするとどんつきになりそうな少し神経質なあの感覚がスッキリ消えている。
右手とマシンが連動するこの感覚は
POWERBOX FULLを装着したあの感覚をさらに洗練させた感じだ。
しかもかなりパワーが上がっているのに
すべてライダーのコントロール下における優れたコントロール特性に仕上がっている、

この状態で初期型用に販売している特性のマフラーを
装着するとどんな風に変化をするかを確認してみた。

全体的にさらにパワフルになる。
そしてパワフルながらライダーをホッとさせる
少しフラット気味のおおらかな走りになる。
これはMT-09を日本で走らせるのに結構いい方向だと思う、
しかし2000rpm付近からのパワーが強く出すぎてしまい
逆に神経質になってしまっている、乗りづらいんだ。

この2000rpmの特性を修正しながら、
更なる「気持ちイー!」特性を探求していこうかな。

SPTADAO開発チーム

mt0920170300.jpg title=

mt0920170301.jpg title=


  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。