GSX250R 編 其の六 | マフラー開発奮闘記

GSX250R 編 其の六

  • 投稿日時:2017年09月02日
  • カテゴリー:GSX250R

★加速が淀んでいる時間はかなり短縮された★

今度はさらにエキパイとエキパイの間をつなぎ
それぞれのパイプに排気干渉を起こさせる
バイパスパイプの位置と太さをいじってみた。

徹底的にバイパスの位置を探って、パワーの立ち上がる回転数を
7000rpmから6000rpmと早く立ち上がる位置を見つけ出した。
これで加速が淀んでいる時間はかなり短縮された。

そしてさらにバイパスの太さ形状を試行錯誤しながら
回転の盛り上がるポイントを5000rpmまで下げたところで限界がきた。
乗ったらこれでけっこう『気持ちイー!』
周りのみんなはこれでOK出している。
しかしPIPEの担当責任者はOKを出さない4000~6000rpmを
一直線につないでそのまま7000rpmからの
『気持ちイー!』伸びにつなげたいらしい。
そんなこと本当にできるのか?

SP忠男開発チーム

gsxr2500600.jpg title=

gsxr2500601.jpg title=


  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。