MAJESTY 07' | マフラー開発奮闘記

MAJESTY 07’編・序章

  • 投稿日時:2007年06月26日
  • カテゴリー:MAJESTY 07'

★この質感、この作り、俺は結構気に入ったね。★

最初は70万円ていう金額を聞いて正直どうかなって思ったんだよ・・・
でもね、
新車を注文し実際に現物を目の前にしてみると、
安いんじゃない!これ。

車で例えるとクラウンって感じかな!
この質感、この作り、俺は結構気に入ったね。

08skywave250sv2


MAJESTY 07’編・その弐

  • 投稿日時:2007年09月28日
  • カテゴリー:MAJESTY 07'

★な〜んか気になる★

あれから毎日乗ってみたんだ、
いいよねこれ!
軽いし速いし。
ここ一発の時黄色いレバーを一押しでワープする。
今までのスクーターにない完成度だ。素晴らしい

でもな〜んか気になる?
なんなんだろなこのモヤモヤ感は? 


Pic_001

YCC-AT
「G.E.N.I.C.H.」(※)によるこの新機能が、オートマチックの世界に新しい道を開きました。ただし、ここには、1速、2速といった概念はありません。あるのは、無限大の走る楽しさだけ。I-S(インテリジェント・シフト)システムは走行モードに応じてYCC-ATをコントロールし、パワー特性、駆動特性を変化させます。シーンを選ばず快適でスムーズに低燃費で走れる「DRIVEモード」、パワーバンドを活かしたリニアな走りを楽しめる「ASSIST Iモード」、「ASSIST IIモード」の3つの走行モードを用意。ハンドル右のMODEスイッチで、走行時も自在に切り替えることが可能です。「ASSIST IIモード」は、すばやいアクセル操作により大きくシフトダウンさせた後、自動で有段的にシフトアップしていく加速感が得られる「I-Shift UP(インテリジェント・シフト・アップ)」を備えています。また、全ての走行モードにおいて、ハンドル左のI-Sスイッチひとつでスポーツバイクのように、意のままにシフトダウンによるエンジンブレーキや力強い加速感を発揮する「I-Shift Down(インテリジェント・シフト・ダウン)」機能も搭載。両デバイスともアクセルを閉じていくと自動で操作前の走行モードに戻る人間の感性になじむ仕様で、初めてでも違和感なく操作でき、使うほどに多彩な走行パターンを引き出せる悦びがあります。

※G.E.N.I.C.H.…ヤマハの電子制御技術の開発思想。人機官能をより高度なレベルで実現するために、最先端の電子制御技術を用いてマシンのさらなる進化を具現化するというもの。


MAJESTY 07’編・その参

  • 投稿日時:2007年10月04日
  • カテゴリー:MAJESTY 07'

★Majesty250の完成度は極めて高い★

あれからまた毎日乗ってみたんだ。
だんだんモヤモヤの原因が解ってきた。
07’Majesty250は基本的に速い。
ライバルと比べてもその比ではない。
全ての完成度は極めて高い・・・・・。

でも何か加速感にすがすがしさを感じないんだ。
『クォォォォォォォォォォォォ』って感じで
一直線上に加速をして欲しいんだけど
実状は『クォォゥゥゥゥゥゥォォォォォ』って感じかな。
07Majesty250で交通の流れに乗ると
ちょうど『ゥゥゥゥゥ』の速度域に入る、
ここにはいると速度調整をする際にアクセル開度を
少し大きくひねる必要があるこれがほんの少し不快のに感じるんだ。
わずかなことだけどここがどおしても嫌なんだ。

スタートから思いっきりパワーを出して
このモヤモヤを解消してもらおうかな、たのむぜ! 


MAJESTY 07’編・その四

  • 投稿日時:2007年10月12日
  • カテゴリー:MAJESTY 07'

★そういえば……………★

あれから2ヶ月間工場からの音沙汰無し。
どおなってんだ・・・・・?


MAJESTY 07’編・その五

  • 投稿日時:2007年10月27日
  • カテゴリー:MAJESTY 07'

★高速域はいたって簡単にパワーが出るんだが……★

どうやらこのバイクた〜いへんな代物らしい!
80km/hからの高速域はいたって簡単にパワーが出る。
どこまでもドンドン速度がでていく凄い凄い!

しか〜〜し、
反対に俺たちが、一番欲しがっている
スタートから90km/h。
さらには40km/hから60km/hは
何をやってもパワーがでないんだ・・・
どおするこれ?


MAJESTY 07’編・その六

  • 投稿日時:2007年11月01日
  • カテゴリー:MAJESTY 07'

★どこまで行くんだこの俺は??★
 出してきたね〜。
スタートから90Km/hに発生する見事なパワー。
なんだか開発中は見たことのない様な、
奇怪なエキゾーストパイプがごろごろしていたけど
この試作はスパッとしたデザインが斬新で好感触だね。

mjekipai.jpg

 言葉にするとこんな感じ
スタート直後→"スゥィーー"
30Km/hから→"ぐっぐっと"
さらに60Km/h→"ゆ〜〜〜〜たり"
90Km/h"ギュイィ〜〜〜〜〜〜ン"なんだ!

わかる?
ゆたかなパワーはアクセル一定でどこまでも走る。
ちょっとした上り下り向かい風も気にならないし疲れない。

音はいつでもトントコトコトン
ここちよい軽快なサウンドが風に乗って耳にはいってくるんだ。
これが最高にここちよい
この音質でこの性能わかるだろ!
ほんの数時間のテストのはずだったのになぜかここは“松代!”
・・・・・ってどこだ?

mjmatsudai.jpg

 なぜかここは
“越後川口?????”・・・・・・あれっ?

mjechigo.jpg

どこまで行くんだこの俺は??


MAJESTY 07’編・その壱

  • 投稿日時:2007年07月22日
  • カテゴリー:MAJESTY 07'

★現行のスクーターでトップの使い勝手の良さだよ!★

徹底的に乗り込んでみた結果、買いだね!
‘07MAJESTY250。
現行のスクーターでトップの使い勝手の良さだよ!
まず、
軽い!
快適!
かっこういい!
使いやすい!
そして高速が伸びる!

高速で追い越し車線に出て車をパスして走行車線に戻る。
この当たり前のような行為は135〜140Km/h位までにスピードが
載らないとなかなか上手く成立しない行為なんだ。

’07MAJESTY250はこれが出来る。
それもかなりスムーズにだ。
いままでFORZAではほんの少しきつかった速度域だな。

普段は街中でびゅんびゅんで、週末には高速を使って
ちょっと遠出なんていうライダーには最高の友達だぜ!

で、俺たちはこの’07MAJESTY250にどんな形で関わっていくかって言うと、
さらなるたくましさ、
加速、
伸び、
すこし排気量を大きくしたような走りのゆとり、
そんな物を求めてこれから開発を行っていこうと決めたんだ!


  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。