ADV150 | 忠さんのマフラー開発奮闘記

ADV150編 其の八

  • 投稿日時:2020年09月07日
  • カテゴリー:ADV150

★これがPURESPORTマフラーならではの味なんだ。★

最後の最後、
このバイパスパイプの取り付け位置と長さを変えてこの走りが、完成した。
スタートからの爽快な加速、150ccとは思えない。
逞しい中速からのパワー感。
いいね、これ気持ちイー!

やっと、スタートからのトルクラインと
中速域のパワーラインが、バッチリ繋がった感じだ。
走りはまさに爽快、これならどこまでもどこまでも走っていける。
本当によかった!
あきらめないでとことん追求してきた甲斐があったと思う。
この気持ちイー!走りなら、オーナーさんも喜んでくれると思うな。

普段の走行で、アクセルのONとOFFが明らかに少なくなるんだ。
ほんの少し右手を捻るだけでいい。
爽快なトルク、ゆとりの走り。
これがPURESPORTマフラーならではの味なんだ。
この味を求めて、オートバイを変えてもまた、
PURESPORTマフラーを指名してくれるユーザーさんが大勢いるんだ。嬉しいね。
だから、このマフラーの開発がやめられないんだ。 

でも、本当に良かった。いいマフラーが出来ました。
また、どこかの快感体感試乗会ライドオンキャンペーンに
試乗車を用意するから乗ってみて欲しいな。気持ちイー!よ。
ライドオンキャンペーンの日程はこちらからご覧になれます。

SP忠男開発チーム
adv1500800.jpg title=

adv1500801.jpg title=

adv1500802.jpg title=

ADV150編 其の七

  • 投稿日時:2020年09月07日
  • カテゴリー:ADV150

★変化が起こり始めると楽しい★

サイレンサーの内部を徹底的にいじって特性の変化を探ってみた。
すると、今まであまり良い方向に特性の変化を見出せなかった。

エキゾーストパイプの設計変更に顕著に特性変化が現れるようになった。
こうなると俄然モチベーションが上がってくる。
やっぱり、変化が起こり始めると楽しい。

SP忠男開発チーム
adv1500700.jpg title=

ADV150編 其の六

  • 投稿日時:2020年09月03日
  • カテゴリー:ADV150

★創造以上に効果は的面だった★

今度はこのサイレンサーの内部をいじってみた。
創造以上に効果は的面だった。
結構、大胆に特性が変化する。
欲しい回転数にはまだアプローチできないけど。
過去に作ったパイプとの組み合わせで、 
うまく特性を合わせられるような予感がする。

SP忠男開発チーム
SP忠男開発チーム
adv1500600.jpg title=

ADV150編 其の伍

  • 投稿日時:2020年09月03日
  • カテゴリー:ADV150

★エキパイでできることは全てやり尽くしたと思う。★

イパスパイプの位置を変え、太さを変え・・・ 
メインパイプの長さを変え、太さを変え・・・

何度も何度も繰り返し、繰り返し・・・

少しずつ、少しずつ、変化を生み出して 

でも、まだまだ、納得の域には達することができない。
エキパイでできることは全てやり尽くしたと思う。

SP忠男開発チーム
adv1500500.jpg title=

ADV150編 其の四

  • 投稿日時:2020年08月25日
  • カテゴリー:ADV150

★なにをやってもどんくさい★

いや〜、長かった.
20Km/hからの逞しくフラットなトルク感を出そうと必死だった。
何日も何日もエキゾーストパイプを伸ばしては走り、
走っては切り何度も繰り返した。太さも変えた。
なんとか、走りのたくましさが60Km/hを超えるところまで
ストレートに繋がるようになった。
ものすごく気持ちイー! 最高の出来だ。
60Km/h付近までは・・・

それから上は、なにをやってもどんくさい。
まだまだだな、まだまだ。

SP忠男開発チーム

adv1500400.jpg title=

adv1500401.jpg title=

ADV150編 其の参

  • 投稿日時:2020年06月23日
  • カテゴリー:ADV150

★もっさりとつまらないバイクになってしまった★

まずは、更なるたくましさを求め、
パイプを長く伸ばし、ごく低速域からトルクを強く引きだしてみた。
おっ?

走り出したほんの一瞬、20Km/h付近でたくましさは止まった。
後は、もっさりとつまらないバイクになってしまった。
伸ばしすぎたか、残念。

SP忠男開発チーム

adv1500300.jpg title=

adv1500301.jpg title=

ADV150編 其の弐

  • 投稿日時:2020年06月01日
  • カテゴリー:ADV150

★逞しい走りの ADV150 楽しみだ★

いやぁ〜難しかった。
完成度の高いバイクは開発の方向性を決めるのが難しいんだ。
そこで、やったことは乗って乗って乗りまくる・・・。
そして、飽きてきた時が、チャンス。

なんとなく伸ばしたいところと、
物足りないところを感じてくるんだ・・・・・。

今回感じたことはさらなる逞しさ、
そして走りの豊かさが欲しいってことかな。
アジアの某国仕様に開発したマフラーはスマートな高速の伸び、
このマフラーは日本にはあまりマッチしない。
ターゲットが求めるものが確実に違うんだ。

そこでいま俺たちがやっていることは、
どの速度域にどんなトルクを引き出せば逞しさを感じるか?豊かさを感じるか?
いろいろパイプの長さを変え、太さを変え探っている。
なんとなく、見えてきた。
逞しい走りの ADV150 楽しみだ。

SP忠男開発チーム

adv1500200.jpg title=

adv1500201.jpg title=

adv1500202.jpg title=

ADV150編 其の壱

  • 投稿日時:2020年04月13日
  • カテゴリー:ADV150

★別にマフラー交換なんて必要ないんじゃない?★

このADV150はまさにアドベンチャースクーター
高速走行も楽々こなし、
その足で結構ハードなオフロードに踏み入れることができる。
砂利や深い砂の河原でも
オフロード用の太めの足回りでグングン奥まで入っていける。
まさに冒険だね。楽しい〜!

しかし、基本このマシンバランスがよくて、
出力的な不満は全く無い・・・。
別にマフラー交換なんて必要ないんじゃない?

SP忠男開発チーム

adv1500100.jpg title=

adv1500101.jpg title=

ADV150編 序章

  • 投稿日時:2020年03月24日
  • カテゴリー:ADV150

★どんな変化が生まれるかのデータは山ほど蓄積をされている★

ここ数年、アジアからのマフラーオーダーが多く、
その国にあった出力特性で開発を行うことが多いんだ。
この白いADVも1ヶ月ほど前に遥々インドネシアから送られてきた。

それにしても、最近のスクーターは本当に良くできている。
無段変速機(通称プーリー)の特性とエンジンがバッチリ合っていて、
その加速が心地良い。
車格のせいか、メーターで70Km/hを超えた辺りから90Km/h辺りまで、
少し加速感が鈍るが、これも不快に感じるほどでもない。

基本ADV150は、出力特性を改善するために
手を加わえる必要のあるところは何もない。
こういうバイクのマフラーは開発の方向性を決めるのにとても困るんだ。
何度も何度も友人でもある依頼主と現地の使用状況や
ライダーの特性を確認しながら開発を進めてきた。
まあ、エンジンなど基本構成はPCX150と共通の様で
マフラーのどこをどう変えると、
どの回転域にどんな変化が生まれるかのデータは山ほど蓄積をされている。
アジア仕様は一月かけて、ひとまず完成だ。

そうこうしているうちに、日本国内でADV150を購入されたオーナーの皆さんから
たくさんの開発リクエストが入り始めた。
さあ、今度は日本の皆さんに喜んでいただけるように、
『気持ちイー!』マフラーを生み出そうか。

SP忠男開発チーム

adv1500000.jpg title=

adv1500001.jpg title=

adv1500002.jpg title=

1 / 11
  • SP 忠男 浅草本店
  • 〒111-0033 東京都台東区花川戸2-17-10
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒111-0033 東京都台東区花川戸2-17-10
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。