PCX125 2021~ | 忠さんのマフラー開発奮闘記

PCX125 2021~篇 其の六

  • 投稿日時:2021年05月26日
  • カテゴリー:PCX125 2021~

★それぞれの速度域でストーリーを創ることができた。★

長かったね。やっと、泥沼から抜け出せた。
50Km/hの広範に生まれたトルクの谷、気にしなければ気にならないけど、
気にし始めると、なんだかモヤモヤ気持ち悪いんだ。
開発メンバーには迷惑をかけたけど、
やっぱり、この谷をフラットにできてよかった。
とても爽快な気持ちなんだ。
多分、毎日乗っているPCX125のオーナーなら、
感じ取れると思うモヤモヤだったから、解決できてよかった。

当初予定通り40Km/hまでのゆとりあるトルクライン、
そして、そこを超えてわずかなスロットル開度で、
グングン上乗せされて加速をしてく。
ライダーの右手に、ほんの僅かタイムラグを残して、
追従していくアクセルフィーリングは、決してライダーを急かさない。
ライダーの心に常にゆとりを提供し、ストレスを飛ばしてくれる。
この感覚が最高に気持ちイー!

走り出した直後から、最高速に至るまで、
それぞれの速度域でストーリーを創ることができた。
とても良い出来のマフラーを創ることができた。

このマフラーを装着したPCX125を用意して、
また各地の快感体感試乗会ライドオンキャンペーンを実施するから、
気になったら乗ってみてください。

ライドオンキャンペーンの日程など詳細はこちらから。

SP忠男開発チーム

pcx2015ps_0600.jpg title=

PCX125 2021~篇 其の伍

  • 投稿日時:2021年05月19日
  • カテゴリー:PCX125 2021~

★はまったな、 泥沼に・・・・。★

微妙にパイプの長さの調整と、パイプをループさせた部分に
設定したバイパスパイプの細かな位置を変更しながら、
何度も何度もベストな設定を探っていく、
走っては感じ、感じては、変えて何度も何度も
そして

はまったな、 泥沼に・・・・。

SP忠男開発チーム

pcx2015ps_0500.jpg title=

PCX125 2021~篇 其の四

  • 投稿日時:2021年05月17日
  • カテゴリー:PCX125 2021~

★伸びるのある、パワーを引き出すことができた★

さすがにPCXは初期型から数え切れないほどの試作を作り、
ツボを押さえているから、開発のペースが早い。
あっと、いう間に50Km/hから110Km/hを超える域まで
(公道では筒使えないかなぁ?)の逞しく気持ちイー!
伸びるのある、パワーを引き出すことができた。
いいペースだ。
あとは所々の速度域に発生するトルクの谷を
細かく、細かく整えていく作業にかかる。
ここからは、かなり根気のいる仕事になるんだ・・・。

SP忠男開発チーム

pcx2015ps_0400.jpg title=

PCX125 2021~篇 其の参

  • 投稿日時:2021年05月13日
  • カテゴリー:PCX125 2021~

★スタンダードよりもうんと速い、そんなマフラーに仕上げるんだ★

そうそうこの感じ。
よく、中低速域を引き出そうと細いエキゾーストパイプや
排気口を細く絞ったタイプのマフラー特有のトルク特性だ。
40Km/hまでは、そこそこ、いい加速をしてくれる。
しかし、50Km/hを超えたあたりから、速度の上昇角度が緩くなっていく。
よく言う、しりつぼみの状態だ。
普通はここからの改善は難しいのだけれど、
これを改善していくことでいつもの、なんとも言えない
気持ちイー! 特性に仕上げいくんだ。
少し右手を捻っただけで、スタンダードより多めに加速をしていく感じ、
アクセル開度より、ほんの僅か遅れながら追従していく感じ、
しかもスタンダードよりもうんと速い、そんなマフラーに仕上げるんだ。

SP忠男開発チーム

pcx2015ps_0300.jpg title=

PCX125 2021~篇 其の弐

  • 投稿日時:2021年05月11日
  • カテゴリー:PCX125 2021~

★余裕の走りを目標にして、探し出してみるか!★

PCX125については初期型から
ずっと、マフラーを創ってきているので沢山のデータを持っている、
旧型のマフラーを2021〜モデルにそのまま着けることはできないけど、
少し切り繋げれば装着できる。
まずは、沢山の試作パイプの中から通常の走行で多用する
40Km/hを中心にトルクを引き出して、
逞しい余裕の走りを目標にして、探し出してみるか!

SP忠男開発チーム

pcx2015ps_0200.jpg title=

pcx2015ps_0201.jpg title=

PCX125 2021~篇 其の壱

  • 投稿日時:2021年04月28日
  • カテゴリー:PCX125 2021~

★1週間毎日、毎日、乗ってわかった。★

いやぁ〜まいるよね。この完成度の高さ。
昔だったら、日本の保安基準に合わせるために40Km/hくらいのところに
パワーの落ち込みがあったり、ちょっとした不満があちこち潜んでいたのだけれど、
このマシン、か、ん、ぺ、き! 
年式を重ねるごとに完成度が上がってくる。

完成度が上がれば上がるほど乗っていて楽しい。
ここからさらに気持ちイー! に変えていくためには
感じる力をMAXに高めて、走り回ってみたんだ。
わかった。

1週間毎日、毎日、乗ってわかった。
優等生すぎて、ちょっとだけ飽きてきた。ちょっとだけね。
走りに味わいを・・・。

SP忠男開発チーム

pcx2015ps_0100.jpg title=

pcx2015ps_0101.jpg title=

PCX 125 2021~編 序章

  • 投稿日時:2021年02月12日
  • カテゴリー:PCX125 2021~

★どんなふうに進化してきたのか、すごく楽しみだ★

いや〜久しぶりのPCX125だ。
あれから、どんなふうに進化してきたのか、すごく楽しみだ。

SP忠男開発チーム

pcx2015ps_0000.jpgg title=

1 / 11
  • SP 忠男 浅草本店
  • 〒111-0033 東京都台東区花川戸2-17-10
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒111-0033 東京都台東区花川戸2-17-10
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。