BRUTALE800 ROSSO | 忠さんのマフラー開発奮闘記

MVアグスタ BRUTALE 800 ROSSO編 其の壱

★トルクラインが不安定で、ライダーを神経質にさせてしまう★

SP忠男浅草店、小山内 綾店長の愛車、BRUTALE 800 ROSSO
本人めちゃ気に入っていて、中々開発に貸してくれない。
彼女の休みの時に、こっそり借りて乗ってみた。

加速感・サウンド全てに気持ちイー! やっぱり日本車にはない特別な乗り味だ
奴は、こんなスパルタンなマシンに乗っているのか。
しかも、何故かブレーキレバーにネイルまで、おっしゃれ!

しかし、このマシーンやっぱりヨーロッパ生まれだけあって、
わがまま、ヨーロッパの速度域で開発されているから、
日本の速度域では割と回転を合わせづらい。
このマシンが日本国内でさらに可愛がったもらえるために、キーとなる回転域がある。
この回転域のトルクラインを端正に仕上げて上げることで、
このスパルタンな特性を日本でも爽快に使いこなせるようになる。
ツーリングだってOKだ。そんな気がするんだ。

そもそもこのマシン、800ccもあるから極低速域のトルクは充分すぎるほど有る。
だけど、その回転域のトルクラインが不安定で、ライダーを神経質にさせてしまう。
多分ツーリング先で渋滞なんかに合ったらクラッチの断続で、
疲れて置いて帰って来たくなるじゃないかな、きっと。

逆にこの回転域をライダーの意思どおりに反応する様に仕上げることができたら、
ライダーとBRUTALE 800 ROSSOの一体感というか信頼関係が瞬時に築くことが可能だ。
なんとかしたいな、なんとか!

SP忠男開発チーム

brutalerosso_0100.jpg title=

MVアグスタ BRUTALE 800 ROSSO編 序章

★マフラー開発のリクエストが届いていたんだ★

MVアグスタ BRUTALE 800 ROSSOがSP忠男にやってきた!
すごいかっこいい。
このところ、たくさんのユーザーから、マフラー開発のリクエストが届いていたんだ。 
レイアウト的にかなり困難なマシンなので躊躇してたけど、
忠さんが仲良しの平さんのお店、タイラレーシングさんに行って買ってきてくれた。
かっこいい。

SP忠男開発チーム

brutalerosso_0000.jpg title=

1 / 11
  • SP 忠男 浅草本店
  • 〒111-0033 東京都台東区花川戸2-17-10
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒111-0033 東京都台東区花川戸2-17-10
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。