Z900RS編 其の伍 | マフラー開発奮闘記

Z900RS編 其の伍

  • 投稿日時:2017年12月28日
  • カテゴリー:Z900RS

★もう少し特性にこだわってみようかな★

作っては測り、測っては作り直す。
微妙に数ミリ単位の修正を繰り返して
なんとか少しのマージンを取りながら
サウンドを規制値に抑えることができた。
もちろん、1サイズ上のボディーを使うことなく
ルックスは維持したままだ。ふ〜よかった。

今後の開発を考え、このマフラー末端のほんの一部を変えるだけで
どこまで性能を変化させることができるのかを知りたくて
色々の方法を使ってチェックしてみた。
特に変化があったのはこの二つ。

・末端のサイレンサー部分を全部を外して出力特性を測定してみた。
 かなりの高回転域まで何も変わらない。Topエンドが0.3psくらい落ちるようだ

・今度は写真のようなフルサイズのサイレンサーを内径の太さや
長さの違うものを用意して何種類かを回してみた。
 これでも一番欲しい中速域までのパワーラインがラップしたまま
ほんの少し上にずれるものの、ノーマルとラインが離れることはなかった、
Topエンドは0.2psくらい上がる程度。
ほとんどレッドゾーン付近のみだほぼ誤差に近い

まあ、今まで開発してきた車両でサイレンサー交換で
良くも悪くもここまで変化の少ないものは珍しい。
それだけKawasakiが細部に到るまで本気で
サウンドや性能作りに取り組んだことが読み取れるということなのだろう。
それでも人間の感覚は機械よりも敏感だ。
さすがに全部外した状態は乗らなかったがフルサイズのサイレンサーは試しに乗ってみた。
測定状のパワーラインがノーマルから離れることがなかったにもかかわらず
すこし軽快でおおらかな感覚が感じ取れる。
結構このマシンに似合っている。
最終的に性能面での到達点をここに定めてもう少し特性にこだわってみようかな。

SPTADAO開発チーム 

z900rs0500.jpg title=

z900rs0501.jpg title=

z900rs0502.jpg title=


  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。