V-MAX 09 | マフラー開発奮闘記

忠さんの開発奮闘記 09V-MAX編 その壱

  • 投稿日時:2009年08月27日
  • カテゴリー:V-MAX 09

★サイレンサーがついてなくても全然うるさくないぞ!★

 今回のV−MAXのマフラーをフルエキゾースト
(シリンダーの付け根からサイレンサーまで)にするか
スリップオン(消音器のみ)にするのか、
決めるためにまずは軽く乗ってみた。
お〜!国内仕様なのに!!!!速い!
結構な加速!出力特性も完璧!
これなら、無理にコストをかけて、フルエキゾーストに
かえる必要はないな!よ〜し開発はスリップオンに決定。
まずはノーマル消音器の実力チェック!

09vmax01.jpg title=

 あれれれ!
サイレンサーがついてなくても全然うるさくないぞ!
車体下部のボックスで消音をしているんだな、という事は!!! 

09vmax02.jpg title=


忠さんの開発奮闘記 09V-MAX編 その弐

  • 投稿日時:2009年08月27日
  • カテゴリー:V-MAX 09

★車体下部のボックスで消音をしているんだな★

という事は、

う〜んと穴を大きくしても大丈夫ってことだろ!

お〜い!

思いっきり穴の大きな模型を作ってくれないか!

09vmax03.jpg title=


忠さんの開発奮闘記 09V-MAX編 その参

  • 投稿日時:2009年09月01日
  • カテゴリー:V-MAX 09

★チタンの型を起こしてくれよ!★

う〜ん、結構迫力があっていいな。 
この形状でチタンの型を起こしてくれよ!
お〜急ぎでな!
えっ?もうできてんのか!
手回しがいいな。 

09vmax0302.jpg title=


忠さんの開発奮闘記 09V-MAX編 その四

  • 投稿日時:2009年09月08日
  • カテゴリー:V-MAX 09

★迫力の違いが一目瞭然だろ★

さ〜あ、

仕上がってきたパーツを組み合わせてセットアップ!

こうして、右と左を後ろから見るとその迫力の違いが一目瞭然だろ!

純正は最高のデザインで端整にまとまっている。

俺たちは迫力で攻めるぜ!
 

09vmax04.jpg title=


忠さんの開発奮闘記 09V-MAX編 その伍

  • 投稿日時:2009年09月08日
  • カテゴリー:V-MAX 09

★もろに職人の腕が出る★

 今回のマフラーは小ロッドでしか作る気がない。
なぜなら、サイレンサーの成形は、へら絞りという一枚の板から、
職人さんがシンプルな工具とシンプルな形だけで、
絞り出す特殊な製造方法をとるからなんだ。
そう、ろくろで作る陶芸のようなやり方だ。
これにはもろに職人の腕が出る。
今回は最高の職人に依頼したから、仕上がりはきっちり。
寸法も出ていて最高に気持ちいい! 
ただサウンドがいまいち。
これから細部をいじってパワーとサウンドを作るんだ。
楽しみだぜ。

 

09vmax05.jpg title=


忠さんの開発奮闘記 09V-MAX編 その六

  • 投稿日時:2009年09月10日
  • カテゴリー:V-MAX 09

★パンチングパイプが音質に影響を及ぼすんだ★

 いや〜、しびれたね!
サイレンサーインナーのパンチングパイプを
何百パターンも作って音だしをやってみた。
パンチングパイプっていうのは、
ぽつぽつと沢山の穴の開いている金属の板を丸めたパイプのことだ。
このパイプが、音の大きさや音質に非常に大きな影響を及ぼすんだぜ。
おかげで、もうふらふらだ!

そのかわり、低音のものすごく魅力的なサウンドを創る事ができたぜ!
これなら旅も楽しくなるな!

パワーも実走&シャーシダイナモテスト(出力特性測定機)を
繰り返しゆとりの有るパワーラインも引き出した。これはいいぞ!

折角のサウンドと性能だ。
外観もポリッシュ&陽極酸化着色でドレスアップさせるか!

09vmax06.jpg title=


忠さんの開発奮闘記 09V-MAX編 その七

  • 投稿日時:2009年09月15日
  • カテゴリー:V-MAX 09

★もう発売間近だ★

 さ〜あ、かなりのところまで煮詰まってきたぞ!

後は排気チャンバー※とサイレンサーの間をつなぐカバーを

カーボンで作れば、もう発売間近だ。

楽しみだ!

※排気チャンバー
(排気ガスを一旦ためて消音と排ガスの浄化をする大切なボックス)

09vmax07.jpg title=


忠さんの開発奮闘記 09V-MAX編 その八

  • 投稿日時:2009年10月03日
  • カテゴリー:V-MAX 09

★もう発売間近だ★

 さあ、カーボンカバーの試作が上がってきたぞ!

お〜!かっこいい!

 細部の寸法修正が、必要だけど大方OKだ。

後はサイレンサー本体とカーボンのつなぎ目に

ポリッシュのバンドを巻くか巻かないか。これが問題だ・・・・!

09vmax0801.jpg title=

09vmax0802.jpg title=


忠さんの開発奮闘記 09V-MAX編 その九

  • 投稿日時:2009年11月08日
  • カテゴリー:V-MAX 09

★カーボンパーツの宿命★

う〜ん?
意外とカーボンカバーがうまくつかない。
カーボンパーツの宿命でどうしてもひずみが出る。
このひずみを計算に入れてステー関係を作るのは至難の業だ。
もう、かれこれステー設計だけで20日はすぎている・・・・・。

09v-max_O9_1.jpg title=

09v-max_O9_2.jpg title=


忠さんの開発奮闘記 09V-MAX編 その拾

  • 投稿日時:2009年11月08日
  • カテゴリー:V-MAX 09

★きっちりデータは持っているし★

 えっ!

 音に問題が?

ふう〜ん。そうか! 

3,000rpmをキープで走ると排気音が耳について疲れるのか。

どれどれチェックをしてみるか・・・・・。

お〜い! 

来週には来春4月から始まるマフラーの新認証制度に合わせた

加速騒音のテストがあるからそれまでに音を作り直して仕上げてくれよな!

排気出口の内部形状、そう、すり鉢の角度調整で音質を変える事ができるんだ。

きっちりデータは持っているし、何とかなると思うよ。

09v-max_10.jpg title=


1 / 212
  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。