Ninja H2SX SE+ | 忠さんのマフラー開発奮闘記

H2SX SE+ 其の壱

★こうなるともう出力特性は測れない。★

最新の電子制御が盛り込まれた、
このマシンのマフラー開発にはまずは高い壁があった・・・。
このマシンのようにトラクションコントロールが装備した車両を
シャーシダイナモ(出力特性測定器)で測定しようとすると
前輪が固定され、回っていない状態で後輪だけが回転することになる。
この状況をトラクションコントロールのセンサーが瞬時に察知し制御が入る。
ガッガッガッガッて、もうそれ以上に回転が上がらなくなる。
これがトラクションコントロールだ。
こうなるともう出力特性は測れない。

今までのマシンなら、手元のスイッチで簡単に
トラクションコントロールを解除して測定に入れていたのだが・・・
H2SX SEは取説なしでは、どうにもこうにも、手に負えない。
今日は、諦めるか・・・。


h2sxseplus_0100.jpg title=

h2sxseplus_0101.jpg title=

H2SX SE+ 序章

★スーパーチャージャーに興味がある。★

先日、ひょんな事からK’s-STYLEさんから
H2SX SE+のマフラーを作らないかってお話をいただいた。
マフラーもそうだけど、どちらかというとスーパーチャージャーに興味がある。
以前シングルシートのH2には何度か乗ったことがあるが、
100Km/h付近からスーパーチャージャーの雄叫びと共に
軽々とリフトアップさせていくパワーがとても魅力的だった。
さあ、ツアラーモデルのSXはどんな感じかな楽しみだ。


h2sxseplus_0000.jpg title=

  • SP 忠男 浅草本店
  • 〒111-0033 東京都台東区花川戸2-17-10
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒111-0033 東京都台東区花川戸2-17-10
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。