XSR900 '16 | マフラー開発奮闘記

2016年 XSR900編 其の八

  • 投稿日時:2016年08月31日
  • カテゴリー:XSR900 '16

★XSR900フル専用設計で創った甲斐があったぜ★

出来たぜ!
6速キープでオートマ感覚、どこまでもどこまでも、
おおらかで雄大でフレンドリーで。
そして、いざって時にはフロントを高々と上げて怒涛の加速力。
すっごい『気持ちイー!』
全てに渡ってXSR900フル専用設計で創った甲斐があったぜ。
こいつは最高の出来だ。
絶対どこかのライドオンキャンペーン試乗会で試してみてほしいな!

製品の詳細はこちらから。 
試乗会の情報はこちらから
ご覧になれます。

xsr9000800.jpg title=


2016年 XSR900編 其の七

  • 投稿日時:2016年06月03日
  • カテゴリー:XSR900 '16

★どんな性能にしようかすでにイメージはできている★

これは危険なパワーだ!
俺にとっては楽しくて仕方ないけど
一般のユーザーにはちょっと危なすぎる。

こういうのはうちの開発チームが最も得意とする分野なんだ。
いくらフロントに体重をかけて押さえ込んでも
全然タイヤが地面に着かないこのパワーを一切殺すことなく、
右手でライダーの意思通りに気持ちよく走れる。
しかも、下の道でトップギアに放り込んで
6速キープでオートマ感覚、
おおらかで雄大でフレンドリーで・・・
そして、いざって時には怒涛の加速力。

なんてことも
ほんの少しパワーの出るタイミングをずらすだけで
案外パワーを殺さないままでこんな特性が出来ることはよくあることだ。
何処をいじってどんな性能にしようかすでにイメージはできている。

そう、もうすぐ結果が出せそうだ。
だろ。

xsr9000700.jpg title=

xsr9000701.jpg title=


2016年 XSR900編 其の七

  • 投稿日時:2016年06月02日
  • カテゴリー:XSR900 '16

★大きく貢献してくれたのが、このボックス部の容量と長さ★

パワーはとても高いまま、いっさい落とすことはない。
フロントタイヤが地面からはなれてもまったく動揺しない。 
心がざわつくこともない。 
平常心でいられるすごいマフラーが出来上がった。

排気量を大きくしたようなビッグパワーと
心に余裕をあたえてくれるおおらかで豊かなパワーライン
まさに強靭でフレンドリーな特性を引き出せたんだ。
大きく貢献してくれたのが、このボックス部の容量と長さ
ものすごいパワーなのにものすごくフレンドリーで怖くない、楽しい!

すごいマフラーができた!
このマフラーにしかできない特別な性能を
またどこかのライドオンキャンペーンで体験してみてくれよな!

商品の詳細はこちらから!

xsr9000600.jpg title=


2016年 XSR900編 其の伍

  • 投稿日時:2016年05月27日
  • カテゴリー:XSR900 '16

★すっごいパワーが湧き上がった。★

あのムズムズを吹き飛ばすためには・・・。
出力特性を変えるにはマフラーの全長を
いじるのが一番効果があるんだ。
そこで思い切ってメガホンテールの長さを色々変更して探ってみた。
さらには太さを変えて、容積もいじって ・・・

すると、なんとなんと 
すっごいパワーが湧き上がった。
危険なくらいのビッグパワーだ。これは面白い!

でもこのパワー、どうする、どうする?

xsr9000500.jpg title=

xsr9000501.jpg title=

2016年 XSR900編 其の四


2016年 XSR900編 其の四

  • 投稿日時:2016年05月17日
  • カテゴリー:XSR900 '16

★クロスプレーンに最高のバランスを見つけ出した。★

エキパイをお気に入りの一本に絞り込むまではうまくいったが
そのあとがイマイチしっくりこない。
なかなか、口にして表現しにくい感覚なので
伝えるのに一苦労だ。
とりあえず、エキパイ側はバイパスパイプの位置をミリ単位でずらしながら
クロスプレーンに最高のバランスを見つけ出した。
ここまでが大変だった。
しかし、まだ何かが違うんだ。
2,000rpm付近と4,000rpm付近にムズムズしたものを感じる。
ここを解決しないと『気持ちイー!』マフラーにはならない。
しょうがない!ボックスの容量や長さ、サイレンサーの容量と長さ 
ここを探りながらじっくり仕上げていこうか! 
これは大変だぞ。

xsr9000400.jpg title=
2016年 XSR900編 其の四


2016年 XSR900編 其の参

  • 投稿日時:2016年04月16日
  • カテゴリー:XSR900 '16

★この軽さでこの走り、1300の比じゃないね。★

こいつがいい!
このパイプの特性が、ほぼ俺の理想としている特性だ。
ものすごくパワフルでしかも大らか。
ライダーに対して従順で、絶対に裏切らない。
ストリートでもビッグバイクらしくトップギアに放り込んで
あとはオートマチック感覚でどこまでもぐんぐん走る。
この軽さでこの走り、1300の比じゃないね。

これはいいぞ!
あとはビッグバイクにとって最も大切にしなければいけない
1,500rpm~2,300rpmの出力特性もうすこし上品に仕上げたいな。
実はバイクを降りた後、
またすぐに乗りたくなる感覚っていうのは 
この回転域をどう仕上げるかでほぼ決まってしまうんだ。
俺たちが積極的に取組んでいる週末が
待ち遠しくなるマフラーの秘密がここにあるんだ。

xsr9000300.jpg title=


2016年 XSR900編 其の弐

  • 投稿日時:2016年04月11日
  • カテゴリー:XSR900 '16

★XSR900の出力特性を創る開発にはとても自信があるんだ。★

前回、ついうっかりXJR1300のような
雄大で図太くてしかもライダーをホッとさせてくれる安心感、
なんて言ったけど本当はXJR1300より
もっともっと上をいく 気持ちイー! を狙っているんだ。 
オートバイが体の一部になったようなすごい特性を創るんだ。

このXSR900の出力特性を創る開発にはとても自信があるんだ。
特性は大きく変わるものの基本MT-09と同じエンジンを使っている。
そして、MT-09の時に散々作った試作のエキパイが山ほどある。
その中におれのお気に入れでこのXSR1300、
いやいやXSR900に持ってこいの特性を持ったエキパイが何本かあるんだ。
まずは、こいつらを付けて走行チェックだ!

xsr9000200.jpg title=

xsr9000201.jpg title=


2016年 XSR900編 其の壱

  • 投稿日時:2016年04月06日
  • カテゴリー:XSR900 '16

★人馬一体の感覚を求めているなら話は別だ★

いやぁ、本当に楽しいぞ!
これだけパワフルで、これだけ元気なネイキッドは他にないね。
しかもコーナーリングや操縦性が素晴らしい。
もう最高だね! 
だから、マフラーの性能で補わなければいけないところは全くないから
マフラーを交換する必要性も全くなし!ほんとだよ。

ただ、もし君がXJR1300のような、雄大で図太くて
しかもライダーをホッとさせてくれる安心感、
いつまでもずーっとバイクから降りたくない
あの人馬一体の感覚を求めているなら話は別だ。
おれは今回大好きなXJR1300のような雄大でパワフルで
大らかでめちゃくちゃ速いのにライダーをホッとさせてくれる
そんな走りをイメージしてマフラーに挑戦しようと直感で感じている。
基本MT-09で養ったマフラーのノウハウが
たんまりあるので惜しみなくこのマシンにつぎ込んでやるんだ。
楽しみだぜ

xsr9000100.jpg title=


2016年 XSR900編 序章

  • 投稿日時:2016年04月05日
  • カテゴリー:XSR900 '16

★正統派ネイキットって感じだよ!★

XSR900最高だね。
久しぶりの正統派ネイキットって感じだよ!
こいつに乗れるのが嬉しくて嬉しくてしょうがないんだ。
さあ、 どんなマフラーを作ってやるかな。

xsr9000000.jpg title=
xsr9000001.jpg title=
xsr9000002.jpg title=


  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。