SEROW250 Carbon | マフラー開発奮闘記

★カーボン素材も若干耐熱性の高いものを選択している。★

さてさて、 
今度は上り坂下り坂でエンジンの負荷を
思いっきりかけて排気温度を上げさせる。
しかもあまりサイレンサーに冷却風が、
あたらない速度でのテストを考えたんだ。
そう、峠道!

峠道をみんなで手分けして、ひがな一日走り回って
カーボンの耐久性のチェックをさせた。
これは結構過酷だったようで、
サイレンサーの温度がどんどん上がっていったんだ。

こんな状況で昔のカーボンサイレンサーだったら
確実にカーボンの筒に焦げ目がついたであろうが、
今回のテストピースは、まず構造を変えて高温の排気ガスが
直接カーボンに当たらないようにしてあるんだ。
そして、カーボン素材も若干耐熱性の高いものを選択している。
さあ、さあ、結果はどうなるのかなぁ?

serow250carbon0200.jpg title=


セロー250カーボンサイレンサー編 其の四

★これも全く問題なし!★

みんなで手分けをして過酷な状況を作り出しカーボンの耐久性のテストを行った。
かなりの距離を走り回ったが、外観はテスト前と全く変化が見られない。
内部を分解して確認したが、これも全く問題なし! 
これならいける!
外筒をカーボンで中身をオールチタンで仕上げ、
現行の製品が2.0Kgあるが60%くらいまでに抑て製品化するぞ!!
オフロードマシンでの軽量は大きな武器になる。これはいいぞ!
製品が出来上がったら、あちこちで行っている
ライドオンキャンペーン試乗会で、
ぜひ手に持ったり、走ったりして体感してみてほしいね。

serow250carbon0400.jpg title=
serow250carbon0401.jpg title=
serow250carbon0402.jpg title=


セロー250カーボンサイレンサー編 其の参

★カーボン素材も若干耐熱性の高いものを選択している。★

さてさて、 
今度は上り坂下り坂でエンジンの負荷を
思いっきりかけて排気温度を上げさせる。
しかもあまりサイレンサーに冷却風が、
あたらない速度でのテストを考えたんだ。
そう、峠道!

峠道をみんなで手分けして、ひがな一日走り回って
カーボンの耐久性のチェックをさせた。
これは結構過酷だったようで、
サイレンサーの温度がどんどん上がっていったんだ。

こんな状況で昔のカーボンサイレンサーだったら
確実にカーボンの筒に焦げ目がついたであろうが、
今回のテストピースは、まず構造を変えて高温の排気ガスが
直接カーボンに当たらないようにしてあるんだ。
そして、カーボン素材も若干耐熱性の高いものを選択している。
さあ、さあ、結果はどうなるのかなぁ?


serow250carbon0300.jpg title=

serow250carbon0301.jpg title=

serow250carbon0302.jpg title=


セロー250カーボンサイレンサー編 其の弐

★サイレンサー外部へのダメージは軽減される。★

前回は高速道路500kmを一気乗りだった。
この場合、高回転を維持するのでサイレンサーの内部に
ダメージが起きやすいが、案外高速で風が当たるので
サイレンサー外部へのダメージは軽減される。
そこで今度は、エンジンへの負荷は大きく掛かるが
平均速度があまりあがらない峠道を選んで
何日間かかけて走り回った。
っていうか、暇を持て余して走りたくて
うずうずしているメンバーに走り回ってもらった。
結構、過酷な使い方だったようだ!

serow250carbon0200.jpg title=

serow250carbon0201.jpg title=

serow250carbon0202.jpg title=


セロー250カーボンサイレンサー編 其の壱

★一気に走ってもまったく問題がなかった!★

さあ、今週は徹底的にカーボンの耐久性を
確認するために走り回ってる!
まずは高速道路を連続で走って、走って、走って、
排気の温度を高温に保って確認を行った。
一人で走行距離をかせぐのは大変だから
スタッフでバトンを渡しながら走り周ったんだ。
結果、高速走行は500kmを連続で一気に走ってもまったく問題がなかった!
さあ、次はどんなシチュエーションでチェックをするかな。

serow250carbon0100.jpg title=

serow250carbon0101.jpg title=


セロー250カーボンサイレンサー編 序章

★違う素材を使うことで製品化への兆しが見えてきた★

ずぅ〜と、密かに開発を続けてきた
セロー250 POWER BOXマフラーのカーボン仕様
何度も構造を変え、素材を変え、 
カーボンの焼に対応してきたがなかなか難しい。
しかし、ここにきて違う素材を使うことで
少し製品化への兆しが見えてきた。

ベンチテストの段階では、ほぼほぼうまくいっている。
次は実走行でのチェックだ、どうなるかな!

serow250carbon00.jpg title=


  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。