FORZA-Z'08 | マフラー開発奮闘記

FORZA-Z ’08編 序章

  • 投稿日時:2008年01月30日
  • カテゴリー:FORZA-Z'08

★ラグジュアリーなGTマシーンだね。★

’08FORZA-ZのPURE SPORT!
今まで販売していたFORZA用PURE SPORTマフラーが
あまりにも鮮烈な性能だったせいか、08モデルに乗り換える予定のユーザーから
すでに沢山の予約オーダーをもらっている。
車両もないのに予約オーダーなんて
あまりにも気が早すぎないか・・・・。

と言うことで、いつもの通り、仲良しのモトバムさんから
新型FORZA-Zを一台わけてもらった。
カラーはシャープなシルバー。
その走りはどうかな?

・ ・・・・?・・・・!!!

う〜〜ん。
07MAJESTY250がライトウェイトスポーツカーなら
08FORZA-ZはラグジュアリーなGTマシーンだね。

それも完璧なほどに造り込まれた最高のスクーターだ!!
何しろ文句の付けるところが見あたらない。
トルクの谷も加速の息継ぎもない高級な乗用車に乗っている様な、
完璧な駆動系だ。
また、7段変速のオートマモードが素晴らしい。
引きだされたパワーを綺麗につないでいくから
その走りはまさに350ccクラス。最高!!

お〜いみんな、今回はマフラー作らないで良いんじゃないか!?

08forza01.jpg title=


FORZA-Z ’08編 その壱

  • 投稿日時:2008年02月10日
  • カテゴリー:FORZA-Z'08

★もっと真剣に乗ってくれ!★

 前回の裏話を書いてから、FORZA-オーナーからのメールが凄いんだ。
「もっと真剣に乗ってくれ、町中で乗ったら少し重さを感じるぞ!」
とか、
「パワーは無くて困る事はないんだからもっと出してくれ」とか・・・

そういわれてみればそうだよな・・・
たしかにDモードで走った場合、
もう、ほんの少し加速力を上げてあげると、
ものすごくDモードの完成度が上がってさらにこのスクーター魅力的になるよな・・。
ふ〜〜〜ん、そうか・・やってみるか!!

 それではPURE SPORTのセオリー通り、
まず一番よく使うスタートから90km/h近辺までを徹底的に引きだしてみますか!!

08forza02.jpg title=


FORZA-Z ’08編 その弐

  • 投稿日時:2008年02月21日
  • カテゴリー:FORZA-Z'08

★パワーラインなんてあてんなんないんだよな。★

MF08、ようは一個前のFORZA-Zのデータをもとに開発を進め、
割と早い段階からきれいなパワーラインを描く第一発めの試作が出来上がった。
スタートからピークの速度域までいっさいの谷が無い見事なまでにきれいなラインだ。
いや〜〜お見事! 
これなら乗る前から充分性能の良さ完成度の高さが伝わってくるな、いいぞ〜!!
それではテストに行ってきま〜す。

08forza03.jpg title=

・・・・・?・・?・!
 ふ〜〜〜ん、そうなんだ。 やっぱりな。
パワーラインなんてあてんなんないんだよな。
昔からそうなんだよ。 あてになんないんだよ・・・・・
お〜い、こんなんじゃだめだ。ぜ〜んぜんだめ。
パワーラインがノーマルにそって上乗せされているだけだから良さが分からない。
だから言っただろ。だめだめだめ!!
俺たちはお客さんに感動を提供するんだ。
だからこんなんじゃだめ。
スタートからの怒濤のパワーだ。わかったな!!

忠 


FORZA-Z ’08編 その参

  • 投稿日時:2008年02月22日
  • カテゴリー:FORZA-Z'08

★後の方がフラットになりすぎてるな★

08forzasono3.jpg title=

そうそうこんな感じスタートからの怒濤のパワー!!
スタートから思いっきり立ち上がった、見事なパワーライン。
本当に見事だ・・・

でもスタートからこんなに立ち上がって、
高速の方で伸びがなくなったりしないかな。

大丈夫かな?・・・・

 う〜〜〜わ すごい 強烈な加速・・・40km/hまで!

・・・その後は あっ やっぱりのびないな〜残念

こんなマフラーじゃ楽しくないよな! 

加速と伸びのバランスが良くないんだよな


FORZA-Z ’08編 その四

  • 投稿日時:2008年02月24日
  • カテゴリー:FORZA-Z'08

★一つ一つのパワー感がうまくリンクしていない。★

うん、
うまくバランスを取ってきたな。
スタートからの立ち上がり、中速の盛り上がり、
高速の落ち込みの少ない伸びのあるパワーライン。今度も期待大だね

お〜いいね、スタートからの強烈な立ち上がり、
中速40km/h付近からのリニアな加速感、
高速90km/h付近からのストレスを感じさせない、
クリアーな伸びなかなかいいぞ。

・・・・・・お〜〜い。
かなり楽しいけど、品がないな。
一つ一つのパワー感がうまくリンクしていない。
惜しいな。
パワーラインのつながりをうまく仕上げて形にすれば、
これはかなりのマフラーになるぞ。
たのしみだ。


FORZA-Z ’08編 その五 最終話

  • 投稿日時:2008年02月29日
  • カテゴリー:FORZA-Z'08

★FORZA-Zマニアはこの特性にこだわってくれるんだ★

08forza_z02.jpg title=

 開発の際は、パワー計測器ダイノマシンにFORZA-Zに載せ、
速度ごとの出力を計測し、それをグラフにして判断していくんだ。
これを俗にいうパワーラインって、言うんだけど
今回の試作マフラーは前回の試作に比べ、
また数段各速度ごとの出力が上がっている。
もちろん新車出荷時を下回るところは一つもない気持ちのいいほどのパワーラインだ。
でも、このパワーラインから実際に走らせたときの体感を
予測するのは結構難しい。
そこで、実走と計測器での計測を繰り返し特性を判断していくんだ。

今回のマフラーを走らせた感想は・・・・いい!!・・・結構いい。
 スタートからの立ち上がりを緩くし、
高速域でパワーが出るような特性に振っていくことで、
上品な走行フィーリングになった。これはいい。
FORZA-Zならではの上品さ完成度の高さだ
これなら行けるぞ・・・。
ただ、何となく元気さが欲しいな・・・・。
ほんの少しほんの少しだけスタートの加速を強化したい・・・。
ほんの少しでいいんだ。
「お〜〜〜い、エキパイ5mmをのばしてくれないか」

 そううそうこの感じ。
FORZA-Zマニアはこの特性にこだわってくれるんだ。
今度のマフラーもいい出来だぞ! 
走り出すと豊かなパワーがライダーをほっとさせてくれるんだ。
こんなマフラー他にあるかい?

そうだ、もう一つ伝えたいことがあるんだ。
大切なサウンドはマフラー後端のアルミビレットパーツの形状を
細かくいじって、低く太くたくましく、それでいて耳に心地よい
最高のサウンドに仕上げたんだ。
88dBの静音タイプながら充分迫力のある最高にホットなサウンドさ。

 この最高の作品は、各所で行われているPURE SPORTの
試乗会ライドオンキャンペーンで体感してみてくれよ。
きっと喜んでもらえると思うな!!

08forza_z.jpg title=


  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。