Ninja250 2013 | マフラー開発奮闘記

2013年 Ninja250 序章

★マフラー作るからかしてチョンマゲ!★

待ちに待ったNinja250が入荷した!
と言ってもこれは上野店の小山内店長が自分で楽しむために
埼玉県で仲良くさせてもらっているオートプラザオオサワにオーダーしていた物。
登録が待ち遠しい!
納車になったら、速攻でマフラー作るから貸してチョンマゲ!

cninja201300.jpgtitle=

 


2013年 Ninja250 其の壱

★その気にさせるマシーンだね★

さあ、なんとなく慣らし運転を終わらせて走り込んでみた。
オーナーの小山内店長はまだ一回も乗っていない。
黒いNinjaは・・・・なんて言ってたけど、
やっぱり、新型は今まで以上にかっこいー!

しかもエンジンがパワフルで、車体もしっかりして
シフトもカチッカチッと気持ちよく入る。
その気にさせるマシーンだね。 
気に入ったよ。

cninja201301.jpgtitle=

 


2013年 Ninja250 其の弐

★二本立てで行こうかな。★

方向性も決まったよ!
今回はフレンドリーな『POWER BOX』と
ちょっとだけスパルタンな『PURE SPORT“M”』

こんな二本立てで行こうかな。

cninja201302.jpgtitle=

 


2013年 Ninja250 其の参

★だいたい出力特性がそうなっていることがほとんどなんだ。★

 この季節の走行テストは“気持ちイー”よね!
また、ストリートで元気に走るにはこのNinja250は最高だ。
ゆったり走るには、3,000から6,000rpmを使って
元気にガンガン走るにはその上の8,000rpm位を自然と使って走っている。
また、そこを使って走っていると、とっても“気持ちイー”んだ!
こういった場合、だいたい出力特性がそうなっていることがほとんどなんだ。
この走行感覚を共有するといった意味でも
ノーマルの状態をシャーシダイナモ(出力特性測定機)で測定して確認してくれよ。

ほ~らね。人間の感覚はシャーシダイナモ(出力特性測定機)以上に敏感なんだぜ!

cninja201303.jpgtitle=

 


2013年 Ninja250 其の四

★さあ、走行テストに出かけるか!★

 
まずは、フレンドリーな性格を狙ったPOWER BOXマフラーの開発だ!
いかしたメガホンのサイレンサーとエンジン後ろに
排気の膨張室を隠してセットアップ。
シャーシダイナモ(出力特性測定機)でのデータもまずまず!

さあ、走行テストに出かけるか!

cninja201304.jpgtitle=

 


2013年 Ninja250 其の伍

★さすが、sp忠男の開発陣は素晴らしい。★

 
POWER BOXマフラーの前にマフラー入門編の価格を抑えた、
HOBBYマフラーを開発して欲しいっていうショップの要望を受けた。
まずは、シンプルなMOTO-GP風ショートメガホンを開発してみた。
やっぱり、ショートなデザインでまともな性能を出すのは難しい! 
それでもインナーサイレンサーの構造を四苦八苦して何とか
パワーと素晴らしいサウンドを引き出してくれた
さすが、sp忠男の開発陣は素晴らしい。

税抜¥38,000-で、
sp忠男上野店、sp忠男横浜店、sp忠男ダイレクトストアー
http://sptadao.shop26.makeshop.jp/ 
にて販売開始!

cninja201305.jpgtitle=

 


2013年 Ninja250 其の六

★3,000rpm~6,000rpmの間の特性にこだわって作ってみたい! ★
 
HOBBYマフラーは一気にふけ上がって
7,000rpm付近を使うのが気持ちイー!
 荒削りな特性だ。

今度のPOWER BOXは通常よく使う
3,000rpm~6,000rpmの間の特性にこだわって作ってみたい! 
ここにPOWER BOX特有のフラットで豊かなパワーを
引き出してあげると絶対こいつは、楽しくなる。
 
ゆとりのパワーは、走りの気持ち良さを生み出し、
オーナーは、より一層このNINJA君を好きになってくれると思う。
楽しみだ。

cninja201306.jpgtitle=

 


2013年 Ninja250 其の七

★3,000rpm~6,000rpmの間の特性にこだわった最高の一本★
 
俺が、たのんだ通りの出力特性で、
『POWER BOXマフラー』が仕上がってきた! 

通常よく使う3,000rpm~6,000rpmの間の特性に
こだわった最高の一本。 
この回転域をきれいに整えてフラットにパワーを
引き出して上げたら、これは見事。
少し排気量をアップしたような走行フィーリングが 
“気持ちイー” 3・4・5・6,000rpmの快感のふけ上がり。
右手とリアタイヤが連動しているかのような、
その独特な性能はスイングアーム下に
隠してセットアップした膨張室のおかげ。
他にはないPOWER BOXだけのこれも “気持ちイー”サウンド
病みつきになるね。もう、NINJA250が愛おしくてたまらなくなる。
毎日、乗りたくってしょうがなくなる。
そんなマフラーが出来上った!  嬉しい。

毎週末、うちの小川君と木川君と竹谷内君が、
量販店の駐車場を借りて、にっこにこの笑顔で、
試乗会 10000人のライドオンキャンペーン 
をやっているからひやかし半分で、試乗しに行ってみてくれよな!  忠

cninja201307.jpgtitle=

 


  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。