MT-09 2017 TRACER | マフラー開発奮闘記

2017 MT-09 TRACER編 其の伍

★パワフルですごく速いのに全然疲れさせない。★

パイプをの長さを微調整し、BOXの内部も
徹底的にいじって最高のマフラーが出来上がった。
思い切りパワフルなのにいつもライダーのコントロール下にいてくれる。
クラッチを繋いで走り出した瞬間、なぜかライダーをホッとさせてくれる。
相変わらずパワフルですごく速いのに全然疲れさせない。

一般道を流すときは常にTOPギアで悠々と走ることができる。
普段の道を走っているだけなのになぜか雄大な気持ちにしてくれる。
走りのセンターに何かこう一本太いものを感じさせてくれる。

これはいい! これなら味もコクもある。
ドゥカやBMWとも正面から渡り合える感じがする。
こいつに乗って旅に出たいな。

えっ!?このパッケージ2017年モデルのMT-09用に開発したマフラーと全く一緒の寸法だって?
ここまで徹底的にいじってきたのにそんなことってあるのか?
この1ヶ月は一体何だったんだろう・・・。

SPTADAO開発チーム

mt092017tracer_0500.jpg title=

mt092017tracer_0501.jpg title=


2017 MT-09 TRACER編 其の四

★高回転域の伸びとキレが生まれたら最高だね★

キタキタキタキタ!
理想の特性に近づいてきたぞ!
ありとあらゆる組み合わせを試しやっとワクワク感が出てきたぞ。

思いっきり図太くて、トルクフルでフレンドリー。
いつでもどこでも安心してアクセルを開けられる。
なんていうか、相棒に対する信頼感がぐっと増したって感じだ。

これであともう少し高回転域の伸びとキレが生まれたら最高だね。
まだ数パターン残っているから試してみるか。

SPTADAO開発チーム

mt092017tracer_0400.jpg title=

mt092017tracer_0401.jpg title=


2017 MT-09 TRACER編 其の参

★試作のなかから取っ替え引っ替え試しながらチェックをしているんだ。★

このTRACERの開発に関してはみなさんご存知の通り
初期のMT-09の時代から気が遠くなるほどの時間をかけて
あらゆるパターンの試作を作ってトライしてきているから
テストピースのマフラーがたくさんあるんだ。

今回はR1200GSやムルティストラーダに負けないような
ず太く骨のある特性を創ってやろうって考えて
色々試作のなかから本体の内部構造やエキパイを
取っ替え引っ替え試しながらチェックをしているんだ。

さあ、どうなることやら・・・。

SPTADAO開発チーム

mt092017tracer_0300.jpg title=

mt092017tracer_0301.jpg title=

mt092017tracer_0302.jpg title=


2017 MT-09 TRACER編 其の弐

★勝負するには少し線が細い感じがするんだ★

とはいえ、徹底的に走り回って乗り回ってみると
何かと感じて来るもんなんだ
だから、俺たち開発チームの面々は乗って乗って乗って走りまくるんだ。

そして、今回感じたことTRACERのライバルは正直国内にはいないってこと。
対抗馬としては海外勢の
BMWのR1200GSやDUCATIのムルティストラーダってところだな。

しかし、彼らと勝負するには少し線が細い感じがするんだ 
味っていうか、なんていうか、おしだしっていうか、優等生すぎるっていうか・・・

よ〜し、 今回はこの外車勢と真っ向勝負ができる乗っていて楽しくなる。
更にアイデンティティーが高くなる。
自分のTRACERがさらに楽しくなる。
そんなことをイメージして開発を始めてみるか!

SPTADAO開発チーム

mt092017tracer_0200.jpg title=


2017 MT-09 TRACER編 其の壱

★うちのマフラーの出番がないってことになるよなぁ・・・。★

しかしあれだね。
TRACERに久しぶりに乗ったせいか、すごく良くなっている感じだね!
前に乗った時に感じた、大雑把なところがなくなって
すごくよくできているこれはいいね。
あの4000回転前後にあった
パワーのためみたいなところもなくなってとてもスムースでいいよ。
あれが案外ストリートで神経を使わせていたんだよな。
これならどんな長旅も大丈夫だな。
そうそう、まるでうちのPOWERBOX FULLを装着した
初期型とおんなじフィーリングすごくいいね。

でもそうなると、なにかい、
うちのマフラーの出番がないってことになるよなぁ・・・。

SPTADAO開発チーム

mt092017tracer_0100.jpg title=


2017 MT-09 TRACER編 序章

★排ガス試験や認証試験も一からやり直しをしなければならない★

我が社にマイナーチェンジされた 
2017 MT-09TRACER がやってきた
一見、何も変わっていないように見えるがパワーが6PSも上がっている。
また車両型式も変わっているので
排ガス試験や認証試験も一からやり直しをしなければならない。

せっかくのチャンスだから2017 MT-09の開発で養った新たな技術を
盛り込んだ新しいマフラーの開発をしようかって話になったんだ。

久しぶりに見るTRACERは相変わらずイカしたルックスと何よりこの軽さがいいね!

SPTADAO開発チーム

mt092017tracer_0000.jpg title=


  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。