Ninja400 2018 | マフラー開発奮闘記

2018~Ninja400編 其の四

★最強の400に仕上がったと思うな★

BOXの取り出し位置や容積を変えながら
サイレンサーの長さ太さと組み合わせてなんとか
3000rpm付近から立ち上がるパワーを引き出すことが出来たんだ。

この出力特性の与える走りへの効果は想像以上に大きかった。
4気筒のマシンを上回るであろう太いトルク感と
上質でゆとりのある加速フィーリングは
Ninja400のグレードを一歩も二歩もアップさせてくれるんだ。
これは本当に気持ちイー!

そして、6000rpm付近からピークに向けての伸びも
ダントツにパワフルだ。
この250並の軽さとのマッチングで最強の400に仕上がったと思うな。

装着はいたって簡単なので、
各地の快感体感試乗会ライドオンキャンペーンに
マフラーを用意するのでNinja400オーナーは
絶対経験してほしいな「この気持ちイー!」 を

これはすごいマフラーに仕上がったぞ 嬉しい嬉しい。

製品の詳細こちらから 
快感・体感試乗会ライドオンキャンペーンの情報はこちらから

ninja40020180400.jpg title=

ninja40020180401.jpg title=

ninja40020180402.jpg title=

ninja40020180403.jpg title=

ninja40020180404.jpg title=


2018~Ninja400編 其の参

★どこまで上がるんだ、このマシンは?★

予想に反してサイレンサーの長さ太さを変えることで
すぐに反応してくれるのは高速域のパワー。
ピークパワーはどんどん上がっていく。
どこまで上がるんだ、このマシンは?

しかし、意図する3000から5000rpmの回転域には未だ反応せず・・・


ninja40020180300.jpg title=

ninja40020180301.jpg title=


2018~Ninja400編 其の弐

★3000から5000rpm付近のパワーを上乗せしてあげること★

このマシンは何より軽さが武器だ。
この軽さを活かして日本国内でさらに
気持ちイー走りを引き出すには
3000から5000rpm付近のパワーを
少し上乗せしてあげることが有効な感じがしているんだ。
まずはそこから取りかかるか。

全長、太さ、の違うサイレンサーを
いくつか作りシャーシダイナモ(出力特性測定器)で確認していくんだ。


ninja40020180200.jpg title=


2018~Ninja400編 其の壱

★新しい分野を切り開いたそんな感覚のマシンなんだ★

言っても2気筒だからなぁ〜
なんて高をくくっていたら、とんでもない大間違い
こいつが結構スパルタン
軽量ボディーに高回転高出力の気持ちイーエンジンだ。
多分今までの400ccにはない
新しい分野を切り開いたそんな感覚のマシンなんだ。
これはマフラー開発が楽しくなるぞ。


ninja40020180100.jpg title=


2018~Ninja400編 序章

★250ccとおんなじ軽さ★

我が社に2018年モデルのNinja400がやってきた。
これがいい! 
なんてったって、車体はほとんど250ccとおんなじ軽さ
しかも強度は万全だ。
さあ、どんな走りを見せてくれるのか楽しみだ!

ninja40020180000.jpg title=


  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。