CYGNUS X 2013 Japan | マフラー開発奮闘記

2013年国内向けCYGNUSUX PURE SPORT 開発奮闘記 序章

★YAMAHAがそんな手抜きをするとは思えないよな!★

えっほんと?
この国内向け2013年モデルのCYGNUSXって
外見以外の中身は2012年モデルまったく変わっていないって?
諸元も部品もまったく???
台湾向けはあきらかに違かったぜ!
みんなが、同じだって言ってるって?

でも、車両買っちゃったぜ。
どうする、どうする?

しかし、YAMAHAがそんな手抜きをするとは思えないよな!
おれは信じないぞ!

大至急旧型も用意してくれ、
俺が自ら徹底的にチェックしてやる・・・。

cygnusx13jp00.jpg title=

 


2013年国内向けCYGNUSUX PURE SPORT 開発奮闘記 其の壱

★最高速がまったく違うんだ★

なぁ~んだ、
やっぱり、全然ちがうじゃないか!

中速域はそんなに遜色無いけど
高速の伸びやパワー感がぜんぜん違う!
2013年モデルは確実に速くなっている!

最高速がまったく違うんだ、
これならスピードでもPCXと良い勝負をするんじゃないかな!

お~い。大至急シャーシダイナモ(出力特性測定機)で特性を分析してくれよ!

cygnusx13jp01.jpg title=

 


2013年国内向けCYGNUSUX PURE SPORT 開発奮闘記 其の弐

★絶妙な味付けだ!★

青ラインが旧型 赤ラインが新型の出力特性図だ!
まだ、ならし運転も終わっていない新車だということもあり
トップの高さに差が出ていることは別として、
中速域のラインの低さは若干気になるかな。
とは言え、絶妙な味付けだ!
同じ出力で高速域を伸ばすために
中速域をある意味犠牲にしているんだ・・・・
しかし、40Km過ぎの追い越し時にもっとも加速が必要なところは
しっかりパワーラインを右肩上がりにして安全性を確保している。
だから、実際に走らせると全くと言っていいほどここのラインの低さは気にならない、
逆に出力の谷と言われる加速をしない速度域が、
かなり短縮されていてストレスを感じさせないんだ。
すごい技術だ!
ここまで高速が伸びればPCXとも互角に渡り合えるかな。

よ~し、次は現行の『PURE SPORTゴールドエンブレム』を装着し
どのように変化をするかチェックをしてくれ!

cygnusx13jp02.jpg title=

 


2013年国内向けCYGNUSUX PURE SPORT 其の参

★新型の性能をもったマフラーが必要なんだ!★

な~るほどな!
ノーマル状態では新型の方がパワフルだし確実に速いけど、
マフラーをかえるとその立場が逆転する。
最高速以外圧倒的に旧型+ゴールドエンブレムの方がパワフルだし速いんだ。
これはマフラーのマッチングの問題だと思う。

やっぱり新型車両には新型の性能をもったマフラーが必要なんだ!

cygnusx13jp03.jpg title=

 

青ラインが旧型 赤ラインが新型の出力特性図だ!


2013年国内向けCYGNUSUX PURE SPORT 其の四

★多分、あと一歩なんだ。★

まずは絶対的なパワーを引き出すために
台湾仕様のマフラーでトライしてうまくいった。
バイパスパイプの連結角度とパイプ径をそのまま採用してみた!

これは成功だ!
思い切り体感できるほど高速域のパワーが上乗せされた。
そしてデザインも良い!
ただ、まだ少し物足りないんだ・・・・。
そう! 40Km/h付近にパワー特性がフラットになる。 
良く言われる谷だ、これがまだ残っている。
ここをなんとかしなければ、
走りの「気持ちイー!」は実現できない。
多分、あと一歩なんだ。

cygnusx13jp04.jpg title=

 

青ラインが旧型 赤ラインが新型の出力特性図だ!


2013年国内向けCYGNUSUX PURE SPORT 其の伍

★ストレス無くグイグイ走っていく。。★

さあ、完成だ!
メインパイプを伸ばしたり短くしたり、
バイパスパイプの位置を変えたり太さを変えたり。
気の遠くなるような作業の繰りかえしでパワーラインが、
気持ちよ~く繋がった!
走っていてもストレス無くグイグイ走っていく。
楽しいぞ。 これはいいぞぉ~!
これならきっと2013年国内向けCYGNUSUXユーザーも気に入ってくれるはずだ。
お~い!この性能で製品化を急いでくれ、たのむぞ!

cygnusx13jp05.jpg title=

 


  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。