SEROW250 | マフラー開発奮闘記

SEROW250編 序章

  • 投稿日時:2013年06月05日
  • カテゴリー:SEROW250

★ショップ担当者から殺到!★

WR250用のpowerboxエキゾーストパイプの大ヒットを受けて、
『SEROW250にもあの快感性能を』と
ショップ担当者からの声が殺到、
早速SEROW250君を借りてきた。

い~ね!
癒やされるね。
このトコトコしたフィーリング。
なぁ~んか、山路を気ままに走りに行きたくなってきたな。

serow25000.jpgtitle=

 


SEROW250編 其の壱

  • 投稿日時:2013年06月09日
  • カテゴリー:SEROW250

★手の付けようがない・・・・★

いやぁ~まいったなぁ~!
このバイク本当に楽しいんだ。
すべてが絶妙なバランスで仕上げられていて、
何一つ欠点が見あたらない。

何処にどう手をつけても
確実にノーマルより悪くなりそうで、手の付けようがない・・・・
困った。

だめもとで、一回大きくバランスを崩してみるか・・・
お~い!
少し太めのパイプで叩き台になるエキパイを作ってくれないか!

serow25001.jpgtitle=

 


SEROW250編 其の弐

  • 投稿日時:2013年06月19日
  • カテゴリー:SEROW250

★二つの太さの違うパイプを組み合わせて★

すっごい性能だよ! 
70Km/h付近からグイグイ引張って、
出してはいけない速度域まで、グイグイ引張っていく。
すっごい! すごいぞって・・・。
だけど、こんな高速域でパワーをだしても誰も望んでないっちゅーの。

あっそう! 
確認して欲しかったのは高速域じゃないの?
TOPギアで30km/hから70km/hまでの間、
純正マフラーに発生するパワーの凸凹を改善するために
二つの太さの違うパイプを組み合わせて
一直線になるように修正してみたんだな。
そこがどう感じるかチェックすれば良いんだな。
早く言えよ!

serow25002.jpgtitle=

 


SEROW250編 其の参

  • 投稿日時:2013年07月06日
  • カテゴリー:SEROW250

★これは、良いカモシれない!★

やっぱり、SEROWの開発陣はすごい!
一般的な考え方を基準に低速域のパワーラインの凸凹を
きれ〜いに一直線に埋めてやったんだ。
普通なら、これが感動的な気持ちイーパワー感に
繋がるはずだが、今回はちょっと違った。

腑抜けになったんだ。ピックアップがワンテンポ遅れる。
乗っていても、だらぁ~んとしていて高揚感がない。
まったくの駄目バイクになってしまった。
これはまずいというか、SEROWの開発陣は凄いここまで織り込み済みか? 
今までの常識が通用しない・・・。

しかし、こんなことも有ろうかと別のチーム
に純正のエキゾーストパイプにBOXを装着した物を作らせておいたんだ。
さてこのBOXの効用は如何に?

4~50Km/hまでのパンチが出た! 
それ以上の回転域では糞詰まり感があるもののまさに筋肉質のカモシカだ! 
これは、もしカモシカ じゃなくて 
もしかすると 良いカモシれない!

お~い!
あのエキパイにこのボックスをセットアップしてくれ!

serow25003.jpgtitle=

 


SEROW250編 其の四

  • 投稿日時:2013年07月13日
  • カテゴリー:SEROW250

★パンチがあって、伸びがいい。★

うぅ~ん。もう少しだ、もう少しなんだ!

いやぁ~~ほんとうに悩んだぜ!
パイプの長さ、太さ、絞り具合、BOXの長さ、容積、形状、、ジョイントパイプの距離
ありとあらゆる組み合わせで何か“気持ちイー” 性能を引き出せないか?
もう、これでかれこれ50パターンは超えて作ってもらっている。
試作代だけで何百万請求がくるのか恐ろしくなってくる。

普通ならネガティブな要因をつぶし、ずば抜けて楽しいところを徹底的に伸ばす。
この方針でもっと短い時間で結果が出せるんだけど、
いかんせんこのバイクあまりにまとまりすぎている、
何をやってもバランスを崩してつまらなくなってしまう。

だけど、ここまで作ったおかげで何とか方向性が見えてきた。
パンチがあって、伸びがいい。
とっても面白い性能を持ったパイプ5種類に的は絞られてた。
これをあらゆるシチュエーションで試してSEROW君オーナーの君が、
おもいっきり“気持ちイー”走りができる最高の一本を
選び出し熟成させるって方針だ。

さあ、迷宮の出口が見えてきたぜ!!
あと少しだ。がんばるぞ!

serow25004.jpgtitle=

 


SEROW250編 其の伍

  • 投稿日時:2013年07月16日
  • カテゴリー:SEROW250

★どいつを選んでも立派に製品として成り立つ★

あれから一週間、
すべてのパイプを取っ替え引っ替え、
ありとあらゆるシチュエーションで試してきた。
どれもこれも、それぞれ違いが有って面白い! 
どいつを選んでも立派に製品として成り立つ。
しかもかなりの人気になると思う。

ただ、その中に一本だけ気になるマフラーがあるんだ。
順番も何も考えないで装着しようとするとなぜか、こいつを選んでしまうんだ。
無意識のうちにこいつを選択してしまうんだ、
なぜなんだろう 不思議だ?

serow25005.jpgtitle=

 


SEROW250編 其の六

  • 投稿日時:2013年07月26日
  • カテゴリー:SEROW250

★『どぉ どぉ どぉ どぉ』っていうパルス感にあったんだ。★

なぜこの一本を選んでしまうのかがわかった!

最高に快適なんだ。
“気持ちイー” んだ!

ここのところ毎日のように長い距離を乗っていたせいもあって
ノーマルも含め他のパイプは半日も走ると手のひらに
マメができていて痛くてしようがないんだ。
だけど、このパイプだけは違う。平気なんだ。

市街地を一日乗っていても高速道路を長い距離乗っていても
フラットダートを気持ちよく飛ばしていても 
最高に “気持ちイー” んだ!
ストレスを感じないんだ。 明らかに疲れが違うんだ!  

その理由はあの『どぉ どぉ どぉ どぉ』っていうパルス感にあったんだ。
確かにこのパルス感は加速に力強さを感じさせ快感を伴う。
しかし、いざ長距離を走ったり疲れている時には
逆にこれが不快に感じてしまうんだ。

そこで、さらにこのパルス感の出るタイミングに
徹底的にこだわり究極の一本をつくりあげた。
こうすることで毎日乗っていたSEROWが一段と愛おしくなってきた。
いままでテストでちょっとだけ億劫に感じていたこのバイクも

このマフラーの完成でいつでも何処へでも
ずうっと、走り続けたいそんな気持ちになった。

もし君が、SEROWにしなやかな力強さと
 “気持ちイー” 快適な走りを求めるなら
このPOWERBOXエキゾーストパイプは最高の相棒になってくれると思うぜ。

serow25006.jpgtitle=

 


SEROW250編 其の七

  • 投稿日時:2013年08月19日
  • カテゴリー:SEROW250

★価格は税抜きで¥19,000-★

いやぁ、製品化は思ったより大変だった。
性能を徹底的に追及し長さにこだわったおかげで
パイプの形状が複雑になり、生産の難易度が格段に上昇してしまったんだ。

製造にかかる時間もWRの倍近く掛かっている。
ぎりぎりまで本当に販売するのか、しないのか迷ったが、
ここまで完成された製品を世に出せないのは悔やまれるので
何とか無理を言って製品化までこぎつけた。

価格は税抜きで¥19,000-

えっ!儲からない?
いいんじゃない!

serow25007.jpgtitle=

 


SEROW250編 其の八

  • 投稿日時:2013年09月16日
  • カテゴリー:SEROW250

★アンダーガードの装着率が高いのなら修正を加えるか!★

“純正オプションのアンダーガードが付いた車両に
POWER BOXエキゾーストパイプを装着すると
エキパイの一部が干渉する。
この情報をいつもお世話になっているYAMAHA九州の山下さんからいただいた。
山下さんいつもありがとうございます! 
同時期に週末のキャンペーンで、
弊社小川が取付けさせていただいた車両にも
アンダーガードが付いていて、お客様がアンダーガードを
鉄ノコでカットしたあとヤスリで仕上げて装着されたという情報も入ってきた。

そうか、そんなにアンダーガードの装着率が高いのなら修正を加えるか!

ただ、POWER BOXエキゾーストパイプは
もの凄いシビアな寸法出しから性能を引き出している。
若干の手直しが命取りになる。
よく、排気系をいじると出てくる『ダッダッダッダ』といった強いパルス感
これがライダーを疲れさせる。
加速と伸びパワーを高めながらこのパルス感を押さえ込み
『トゥル トゥル トゥル トゥル』って感じに仕上げてある。
これが心地よい。
このトゥル トゥルがどこまでも走り続ける気持ちにさせてくれるんだ。
これにはもの凄い苦労をしたんだ。
ほんの少しの設計変更で、いきなり『ダッダッダッダッ』が顔をだす。
これだけは予測が出来ないんだ。

出来れば一ミリ足りとていじりたくない
う~ん、困った。
どうする?


SEROW250編 其の九

  • 投稿日時:2013年09月16日
  • カテゴリー:SEROW250

★なるべく性能に影響が出ないように★

もし、性能面が現行のモデルと同じに出来なければ
アンダーガード装着非対応でいくことを心に決めて修正を開始してもらった。
なるべく性能に影響が出ないようにパイプのシリンダーから出てきている
一個目の曲げ角度を緩くし、一番下のUの字の部分を前輪方向に引き出し
アンダーガードが装着出来るすき間を作る方向で、作業をおこなった。
ほんの数度角度を緩めただけだ。
基本寸法は変わらない。

きっと大丈夫だろう!


1 / 212
  • SP 忠男 上野店
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒110-0014 東京都台東区北上野1-7-5
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。