忠さんが陣頭指揮をとってマフラーを開発していく実際のストーリー|マフラー開発奮闘記

MT-10編 序章

  • 投稿日時:2018年08月16日
  • カテゴリー:MT-10

★若干ギクシャク感があって、すこし心が休まらないっていうか★

 以前から気になってたんだよね、このマシン
機会があって何度も乗ったことがあるんだけど
すっごくパワフルで、すっごく速くて、すっごく気持ちイー!
ただ、クローズドコースで、ごく低速走行をしていると
ほんのわずか回転に不安定感があって、
ここをいじるとマシンとの一体感ていうか、
相互信頼関係がさらに高まりそうな感じがしているんだ・・・。
なんとなくこの辺は俺たちのPOWERBOX PIPE で
お役に立てそうな感じがしてたんだよね。

そうしたら、数十年来のお付き合いをさせてもらっている
エノちゃんがMT-10SPを購入して、
やはり同じことを感じてるっていうんだ。
ていうことでこのエノちゃんのマシンをお借りして
エノちゃんとMT-10オーナーさんが、
気持ちよくなってもらえるように頑張って見ようかなって思っているんだ。

とりあえず乗って、乗って、乗って、感じて
どんな方向性で開発を進めていこうか悩んでみるか!

mt10_0000.jpg title=

レブル250編 其の六

  • 投稿日時:2018年08月06日
  • カテゴリー:Rebel250

★軽快に走り続けることができる。すごいぞこの快感!★

すごい、なんだこの軽快感は、
さらにさらに見違えるほど楽しくなった!

40~60Km/h前後に強く引き出したトルクのおかげで
トップギアをホールドしたまま、どこまでもどこまでも
たんたんとたんたんと、 ちょっとした上りや
強い向かい風なんかぜんぜん気にならない。
軽快に走り続けることができる。すごいぞこの快感!

また70Km/hからの速度の乗りも最高だ。
思っと通りだ。いや、思った以上だ、この気持ちイー! 走り。
マシンが、走りが、周りの風景が、全てが活き活き楽しくなっていく。
これは本当にいいぞ。
レブルオーナーのあなたには絶対体験してほしいな。

各地で行なっている体感快感試乗会
ライドオンキャンペーンで試着用のPOWER BOX PIPEを用意してお待ちしております。
ぜひ試し乗りをしてみてください。

ライドオンキャンペーンの情報はこちらから。

rebel250_0600.jpg title=

rebel250_0601.jpg title=

rebel250_0602.jpg title=

rebel250_0603.jpg title=

rebel250_0604.jpg title=

PCX150 2018 其の六

  • 投稿日時:2018年08月03日
  • カテゴリー:PCX150 18

★トルクバンドを高回転に振ることが出来た★

やっぱり思った通りだ。
メインパイプを20mm短くしたことで
トルクバンドを高回転に振ることが出来た。
これで40~50Km/hのトルクバンドを60Km/hから上へ
伸びていくパワーへとうまく繋げることができた。
さあ、走りはどうかな。

・・・すごいね!

この完成度はすごい。
これはいいマフラーができた。
pcx150オーナーさんには絶対に一度は
体感してほしい快感の性能だ。
ライドオンキャンペーンで絶対体感してくれよな。

pcx150_20180600.jpg title=

pcx150_20180601.jpg title=

PCX150 2018 其の伍

  • 投稿日時:2018年07月27日
  • カテゴリー:PCX150 18

★この問題が解決できる気がするんだ★

あと少し、あともう少しで完成だ。
40~50Km/hのトルクを引き上げることが出来た。
あと60Km/hから上へ伸びていくパワーと
うまく繋げることが出来れば完成だ。
パイプの全長を変えることなく、
メインパイプの太い方と細い方を調整し
太い方をあと20mm短くしてくれ!
これでこの問題が解決できる気がするんだ。
あくまで感だけどね。

pcx150_20180500.jpg title=

PCX150 2018 其の四

  • 投稿日時:2018年07月25日
  • カテゴリー:PCX150 18

★50Km/h付近のトルクを引き出すために全力を注いでいる★

今は新しいサイレンサー内部の特性に合わせながら
パイプの細い部分と太い部分の長さの組み合わせを変え
開発を仕切り直した。
1ミリ単位でパイプの長さを変えながら
今は50Km/h付近のトルクを引き出すために全力を注いでいる。

pcx150_20180400.jpg title=

pcx150_20180401.jpg title=

レブル250編 其の伍

  • 投稿日時:2018年07月25日
  • カテゴリー:Rebel250

★気持ちイー! ★

いいぞ、いいぞ!
40~60Km/h前後のトルクが上がってきた!
こうなると走りが俄然変わってくる。
気持ちイー!

rebel250_0500.jpg title=

rebel250_0501.jpg title=

レブル250編 其の四

  • 投稿日時:2018年07月23日
  • カテゴリー:Rebel250

★ポイントを見つけ出すことができたんだ。★

いや〜ぁ、長かった。
何度も何度も長さを変え、太さを変えて
膨張室の取り出し位置を変えて・・・ 
やっと40~60Km/h前後の出力ラインに変化を
引き出すポイントを見つけ出すことができたんだ。
まだまだ満足のいくレベルにはほど遠いけど
開発チームにもにわかに笑顔がもどってきた。
こうなると俄然開発の速度がアップしてくるんだ。
さあ、スパートかけて頑張るぞ。

rebel250_0400.jpg title=

rebel250_0401.jpg title=

レブル250編 其の参

  • 投稿日時:2018年07月08日
  • カテゴリー:Rebel250

★変化するのは70Km/hから上の速度域だけ★

難しいね。
40~60Km/h前後の出力ラインの谷は全く盛り上がってこない。
車両メーカーもそれなりに努力をして
このマフラーを作っているのだろうから、
そう簡単には思った通りにいかないのはいつものことなんだけど、
変化するのは70Km/hから上の速度域だけ、
この域は結構変化する。
すぐにパワーラインが上がっていくんだけど・・・
今の現状では、その走りにまったく感動がないね!


 

rebel250_0300.jpg title=

rebel250_0301.jpg title=

PCX150 2018 其の参

  • 投稿日時:2018年07月08日
  • カテゴリー:PCX150 18

★PURESPORTマフラーをモデファイ★

まずはパワーを引き出しスポーツ性能を強化!
もうすでに完成している125cc用の
PURESPORTマフラーをモデファイ、
メインパイプの太さを上げて、サイレンサー内部をいじり・・・
結構パワーが上がったいいぞいいぞ!
出だしは好調!

pcx150_20180300.jpg title=

pcx150_20180301.jpg title=

レブル250編 其の弐

  • 投稿日時:2018年07月04日
  • カテゴリー:Rebel250

★出力ラインは谷のように凹んで痩せている???★

レブルというマシンは本当に不思議なマシンだ。
40~60Km/h前後で走行しているととても朗らかで
ここ地良い気持ちになれる。
通常こういった場合この心地よい速度域のトルク特性は
太く豊かだったりするのだが、レブルは違う。
どちらかというと出力ラインは谷のように凹んで痩せている??? 
ポジションや全体的な雰囲気がこの速度域の快適さを引き出しているのか、
いずれにしろSP忠男はこの速度域に豊かなトルクを引き出して
一回り安心で快適で気持ちイー! 走りを引き出すためにチャレンジしていくぜ。


 

rebel250_0200.jpg title=

rebel250_0201.jpg title=

1 / 9612345...102030...最後 »
  • SP 忠男 浅草本店
  • 〒111-0033 東京都台東区花川戸2-17-10
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒111-0033 東京都台東区花川戸2-17-10
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。