忠さんが陣頭指揮をとってマフラーを開発していく実際のストーリー|マフラー開発奮闘記

2022~SV650ABS編 其の参

★パワーボックスを2022~SV650付けてみた。★

実際に~2021モデル用に開発したパワーボックスを2022~SV650付けてみた。
付かない!微妙に付かない。
サイレンサー側のステーの穴が車体側より
5mm後ろにずれてしまいボルトが入らない。
へ〜そうなんだ。

ということで、サイレンサーステーの穴を車体前方に5mm広げてみた。
するとバッチリ付いた!
さあ、走ってみますか。

SP忠男 開発チーム

sv650abspipe_0300.jpg title=

Z650RS編 序章

  • 投稿日時:2022年06月29日
  • カテゴリー:Z650RS

★これはどんな走りをするのか楽しみだ。★

これを発注したのはいつだったっけなぁ?
全然音沙汰がなかったから、うっかり忘れていたんだ。
そんなある日、Z650RSが入荷したから取りに来てよって、
急いで取りに行ってきた。

まだエンジンかけて車に積んだだけだから、なんとも言えないけど 軽い!
めっちゃ軽い!
これはどんな走りをするのか楽しみだ。

SP忠男開発チーム 

z650rs0000.jpg
</p>

</div>
</article>
<article>
<h2><a href=2022~SV650ABS編 其の弐

★パワーボックスのマフラーの互換性を確認してほしいって、★

さあ、パイプのレイアウトをどおするかって、気合を入れて考えていたところ。
2022~SV650のユーザーから、パイプを開発する前に
2021以前のパワーボックスのマフラーの互換性を
確認してほしいって、いうリクエストが入ってきた。
そうだよね、大事なことだよね・・・・・。
つけてみますか!

SP忠男 開発チーム

sv650abspipe_0200.jpg title=

オリジナルマフラー『価格改定』のお知らせ

  • 投稿日時:2022年06月24日
  • カテゴリー:お知らせ

拝啓

皆様におかれましてはますます御健勝のこととお喜び申し上げます。
平素は、弊社製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
さて早速でございますが、昨今の原材料の高騰に対し企業努力にて価格を維持し続けてまいりましたが、
相次ぐ高騰により維持が困難となりました。
つきましては該当商品の製品価格を下記期間より改定させて頂きます。
お客様におかれましては、何卒諸事情をご賢察のうえ、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

   敬具

価格改定時期   令和4年7月1日(金)弊社受注分より適応

対象製品 SP忠男オリジナルマフラー 一部車種用

詳細はSP忠男価格改定リストよりPDFデータをご参照ください。

2022~XSR900編 其の壱

  • 投稿日時:2022年06月20日
  • カテゴリー:XSR900 22

★2ストっぽい3気筒の味が、とてもよく馴染んでいる。

へ〜 面白いね。
CP3エンジンとこのヘリテイジモデルの車体とのマッチングがすごくいい。
なんとなく、少しピーキーな2ストっぽい3気筒の味が、とてもよく馴染んでいる。
楽しいねXSR900!

SP忠男 開発チーム

xsr900_22_0100.jpg title=

2022~ テネレ700 編 其の壱

  • 投稿日時:2022年06月20日
  • カテゴリー:Tenere700 22

★排ガス対応の技術力って、すごいんだろうか・・・★

やっぱり、YAMAHAってすごいよね。
世界的に難関と言われているユーロ5の廃ガス規制を
通過させているにも関わらず、
走行フィーリングの質感が格段に向上している。
これって、SR400のファイナルエディションやセローの時にも思ったことだけど、
どんだけYAMAHAの排ガス対応の技術力って、すごいんだろうか・・・。

SP忠男 開発チーム

tenere700_22_0100.jpg title=

2022~XSR900編 序章

  • 投稿日時:2022年06月14日
  • カテゴリー:XSR900 22

★SP忠男に最新のXSR900がきた★

すごいね、新車ラッシュだよ。
SP忠男に最新のXSR900がきた。
斬新なデザインでかっこいい。さあ、走りはどうだろう?
楽しみだ。

SP忠男 開発チーム

xsr900_22_0000.jpg title=

2022~ テネレ700 編 序章

  • 投稿日時:2022年06月14日
  • カテゴリー:Tenere700 22

★触媒の位置が全く変わっているぞ!★

この前開発が終わったと思ったらもう新型が入ってきた。
触媒の位置が全く変わっているぞ!
最近海外からレース用のパイプが欲しいって、要望がすごいんだ。
少し興味があるかな

SP忠男 開発チーム

tenere700_22_0000.jpg title=

GB350編 其の拾六

  • 投稿日時:2022年06月07日
  • カテゴリー:GB350

★こいつは本当に最高の傑作だ。 走り出した瞬間『気持ちイー!』★

気持ちイー!  本当に気持ちイーぞ! 
いやあ〜想像以上に時間がかかってしまった。
切っては繋ぎ、繋いでは切って、シャーシダイナモを回し、
走って、感じて、また切って・・・・
地道にパイプの太さを変え、長さを変え、気の遠くなる様な作業だった。
数百通りを超える組み合わせを試し、やっと力強く、
しかも綺麗に整えたトルクを引き出すことが出来た。
すごいね〜うちのスタッフはもう意地だよね。

当初の目標通り 4速40Km/h、そして5速50Km/h 
絶妙なトルクがGB350の重たいフライホイールをグングン回してくれるんだ。
それも絶妙なバランスで、強過ぎず弱過ぎず、
強すぎるとマルチのように味気ない走りになってしまう。
弱すぎるとスカスカで回転がアクセルについてこない。
こんな事を繰り返し、時間をかけて丹精に仕上げたこのトルクラインで、
最高に『気持ちイーGB350誕生だ!』

5速50Km/hから、しっかり右手でコントロール出来る逞しく雄大なトルクは、
スタンダードとは全くの別物。右手をほとんど煽らずに
予想通り田舎の道をトップギアにホールドでトトトト、
どこまでもどこまでも走りたくなる。
そんな心地良い走りを引き出してくれた。
また面白いのは、この回転域のトルクが強化されたことで
トップギアで60Km/hから最高速への回転の伸びがまさに爽快なった。 

こうなるとライダーにわかりやすい。
どこまでもどこまでも気の向くまま、
心の向くままに走り続けたくなるトトトト、最高の気分だ。

さあやっとやっと、GB350のPOWERBOXパイプが出来上がった。
こいつは本当に最高の傑作だ。 走り出した瞬間『気持ちイー!』
そして少し走ってまた『気持ちイー!』思わずから溢れてしまう。
この傑作をGB350オーナーの貴方には絶対試乗してほしいな、
快感体感試乗会ライドオンキャンペーンのお問い合わせはこちらから 

SP忠男 開発チーム

gb350_1600.jpg title=

gb350_1601.jpg title=

gb350_1602.jpg title=

gb350_1603.jpg title=

GB350S編 其の壱

  • 投稿日時:2022年06月02日
  • カテゴリー:GB350S

★少し高回転型にパワーを振ってあげたいんだ★

なんだろう、この違いは・・・・
なんだろう?
GB350用に開発しているパイプをGB350Sにつけても気持ち良くない!
テンポ良くギアを変速出来ない。
なんだか、ワンテンポずつ遅れてギ、クシャク感満載なんだ。

これは低中速域のトルクはあまり上げないで、
トルクラインだけ整えて、
重たいクランクシャフトを超絶なバランスで回してあげる。
どちらかというと、少し高回転型にパワーを振ってあげたいんだ。
これがうまくいくと、GB350ともまた違う、
かなりちょっとスポーティーな爽快な走りになると思うんだ。
さあ、楽しみだね。

SP忠男 開発チーム

gb350s_0100.jpg title=

1 / 14112345...102030...最後 »
  • SP 忠男 浅草本店
  • 〒111-0033 東京都台東区花川戸2-17-10
  • 平日 10:00~19:00  土日曜/祝日 9:30~18:00
    定休日 毎週水曜日 第三火曜日
  • SP忠男 業販部
  • 〒111-0033 東京都台東区花川戸2-17-10
  • 定休日 毎週日曜日 祝日

スペシャルパーツ忠男(SP 忠男)| オートバイ・バイク・二輪車、オリジナルマフラー公式サイト

オートバイのオリジナルマフラーを中心にバイク・二輪車のスペシャルパーツを開発しお届けします。
”気持ちイー!”で世界中のライダーを愉快にさせるために。
MT-09、MT-07、YZF-R25、XSR900などの交換用マフラーを取り揃えています。
オートバイ、バイクのマフラーの交換、カスタムチューニングはお任せください。